Top > 【ジャスティス】


【ジャスティス】

Last-modified: 2019-07-03 (水) 20:47:11

DQ11 Edit

【シルビア】【きしどう】で習得する特技。消費MPは24。
シルビアが

「これが アタシの ジャスティス!!
「ウーッ ハアーッ!!

と叫びながら華麗なポーズを決めると、次の瞬間ピンク(3DS版では2D・3D共に黄色)の大爆発が巻き起こり、敵一体に150~350のダメージを与えるという、原理は全く分からないがとにかく非常にインパクトのある技。
 
【ちから】が222を越えたところ(ドーピングなしだとレベル60付近)から威力が上がり始め、ちからが300を越えたところ(ドーピングなしだとレベル80~90付近)で最大威力に達し、500~700もの絶大なダメージを与えられるようになる。このダメージは固定ダメージ技の中では【アルテマソード】に次いで第2位を誇る。
 
主に補助を得手とするシルビアにとっては、非常に貴重な大火力を誇る技。単体相手のメインウェポンとして存分に活躍できる。
【無属性規定ダメージ攻撃】に近い性質を持っており、【メタル系】以外にはダメージを軽減されることがない。
守備力と属性耐性が高くダメージが通りにくいマシン系モンスター相手に特に活躍できるだろう。
惜しむらくは、きしどうスキルは過ぎ去りし時を求めた後のイベントでようやく開放されるため、表ルートクリア前はどうあがいても使えないこと。表ルートでシルビアに攻撃させるなら【アモーレショット】【おとめ】から覚えよう。
いざスキルが開放されても、【スキルパネル】の起点から最も遠い上側のど真ん中にあるひみつパネルなので、特にパネル下側に歩みを進めているときはなかなか習得できない。
早く使いたいなら【スキルリセット】で他のスキルからSPを回そう。
 
弱点はMP消費の重さ。
特にAIはこの技が大好きであり、覚えるとひたすら己のジャスティスを主張しまくるようになってしまうので、乱発しまくっていざというとき肝心の補助に使うMPが枯渇しないように注意が必要である。
レベルによっては【ゴールドシャワー】と同程度の威力しか出ないこともあり、時期的に金銭的に余裕ができてほぼノーコストで連発できることを考えると、あまり早期習得しすぎると単体相手でもこちらを使うのには躊躇われる。
また、エフェクトが結構長いのも難点といえば難点。

DQR Edit

シルビアを召喚時、【パレードの服】を着たシルビアが中央で踊り、上記台詞を叫ぶことで有名。ちなみにその時のSEはPS4版【ハッスルダンス】
召喚するたびに毎回これを叫ぶせいで、DQ11をやったことがないライバルズ勢には「やたらジャスティスを叫ぶ人」、あるいは「ウー!ハー!の人」と認識されている節がある。
また演出の長さが問題視され、後にアップデートで演出が短縮された経緯もある。