【ジャンク】

Last-modified: 2021-01-04 (月) 19:54:14

ダイの大冒険

【ドラゴンクエスト ダイの大冒険】に登場するキャラクター。
【ランカークス村】の武器屋の亭主であり、【ポップ】の父親。45歳。
絵に描いたような厳格な頑固親父、根っからの武闘派、職人気質であり、ポップを腕力で厳しくしつけた為ポップも苦手としている。
ポップ曰く、【ダイ】父親と違って理知的ではないとの事。
ポップが里帰りした直後に、ダイたちがいる前でいきなり肩と股間を鷲掴みにしてポップを持ち上げた(これはポップにとって奇妙な感触となった)上に投げ飛ばし、ボコボコにして容赦なく迎えた。
親として心配していなかった訳ではなく、村を訪れたアバン(このシーンは新アニメ版の主題歌背景として、初めて描かれた)に弟子入りする為に家出同然で出て行った挙句に1年以上も音沙汰無しだったのだから、この仕打ちは当然とも言える。
 
嘗ては【ベンガーナ】の王宮随一の鍛冶屋だったが、威張ってばかりの腰抜け大臣をぶん殴って辞めた過去がある。
この過去は、【ロン・ベルク】がバラすまで、息子であるポップも知らなかった。
だが武具の拘りも強く、流石にダイが扱える様な武器は無かった(ロン・ベルクが作った剣も含めて)が、辺境の割にいい武器はそろっていると評価されている。商業の発達したベンガーナとさほど離れていないので、そちらから武器を仕入れることもあるのかもしれない
【かわのたて】【てつのおの】等、本編にも出た武器が入荷されているが、あの珍武器【どたま金づち】も(わざわざ張り紙も用意して)入荷されている。
需要があるのだろうか?
 
厚待遇を蹴った過去の経緯から、似た経歴を持つロンとは気が合う友人となり、酒飲み友達でもある。
知り合ったのは割と最近らしいが「他人に思えない」と評されており、偶に特注でロン・ベルクに(思い切り手抜きの)剣を作ってもらい、自身の武器屋で売っている。適当に作った作品だがそれでもダイが一目で他にない凄味があると見るように特別な武器を求める客に人気がある様だ。【ダイの剣】を作り上げる際や修理する際にも鍛冶手伝いをしている。
 
家出同然で飛び出したポップを前述の通り投げ飛ばしたり、彼が勇者の手助けをしている事を聞いても疑い半分で聞いていたりと、未だ彼の事を腑抜けと思っている節があったが、仲間に信頼されている姿や【鬼岩城】に立ち向かおうとする真剣な目を見て彼の成長と根性を認め、妻の【スティーヌ】共々彼を一人の男にしてくれた【アバン】に感謝していた。
 
旧アニメ版では登場せずに終わったが、新アニメ版で主題歌背景として初めて描かれた。
初回からその姿を見ることができ、(静止画のみで音声は無いが)旧アニメ未登場のキャラクターの中で最も早く新アニメで描かれた人物となった。