Top > 【ゼーランダ山】


【ゼーランダ山】

Last-modified: 2019-07-26 (金) 03:01:25

DQ11 Edit

【シケスビア雪原】【氷獄の湖】を越えた先にある山。英語版での地名はArborian Highlands。
山頂は【勇者の峰】【ドゥーランダ山】とは対になっているとされる。
【聖地ラムダ】があり、ゼーランダ山はその聖地を挟んで東西に跨っている。東には【始祖の森】がある。
3DS版では西のシケスビア雪原側のほうが【フィールドダンジョン】になっている。
 
道中の【キラーポッド】に乗って大ジャンプする(3DS版では赤いパネルに乗る)ことで壁を登れる。
しかしゲーム中のルートに従った場合、キラーポッドに乗ることが(3DS版2Dモード以外)必須のこの山を【ベロニカ】【セーニャ】はどうやって下りたのだろうか。

世界に異変が起きた後 Edit

西側部分は聖地ラムダに向かうために再び通ることになる。
東側の方は魔王の影響で荒れ果てており、始祖の森には入れなくなっている。この東側はシナリオ上は入る必要はないが、【シャドーサタン・強】は世界に異変が起きた後ではここにしか出現しない。ここにある宝箱は異変前に取っていなければ、このタイミングで回収することもできる。
PS4版では【キャンプ】を調べることで再び【ルーラ】の移動先に登録されるのだが、【魔王ウルノーガ】を倒した後は何故か行き先から消えてしまう。
また、エンディング後だと山の東側部分は入口に人が塞がっているので入れなくなっており、【ケトス】で来る事もできないので、シャドーサタン・強と戦えなくなってしまう。

過ぎ去りし時を求めた後 Edit

3DS版では過ぎ去りし時を求めた直後は、このゼ―ランダ山の聖地ラムダ手前からスタートする(PS4版では聖地ラムダの中)。山を下ろうとすると「今は聖地ラムダの様子を確認した方がいい」と表示され、下ることはできない。
時間が巻き戻った影響で、ラムダ東側のフィールド宝箱が復活している。
 
邪神復活後は西側部分に【ガスト】が出現するようになる。