Top > 【チェイン】


【チェイン】

Last-modified: 2017-12-28 (木) 00:06:28

DQMJ2・DQMJ2P Edit

選択したターンの一番最後で発動(行動)し、次のターンに
「味方の中で一番早く行動した者の直後に、他の味方の行動を割り込ませて連続で行動できる」ようになる呪文。
行動順に補正のかかる特技ゆえに、複数回行動持ちのモンスターが使う場合、そのターンは他の行動ができないので注意。
対象は味方全体で、消費MPは36。

テリワン3D・イルルカ Edit

仕様は変わっていないが、【連携】システム実装により価値が上昇。
次ターンで確実に的確な連携が可能となるため、使い方次第では非常に強力な効果を発揮する。
【魔戦士メイザー】【スラ忍ブラック】などの珍しいスキルで習得が可能。
 
イルルカではチェイン中は連携が確実に発動するようになり、大きく強化された。
【錬金カギ】のクエストや雑魚敵狩りなどに重宝する。必須呪文と言ってもいいだろう。

DQMJ3・DQMJ3P Edit

イルルカで暴れすぎたためか、大きく仕様が変更され、実質的に弱体化。
2ターンの間、味方単体に「行動順連結」の補助効果を与える。
そして、この状態の者が「連携に乗る行動」を行ったとき、「連携に乗る行動」を行おうとしている他の味方の行動を割り込ませる。
 
効果対象がパーティ全体から味方単体になったため、的確に行動の起点となるモンスターに唱えなければならず、
起点のモンスターも後続のモンスターも連携に乗る行動をしなければならない。
つまり、表パーティでチェインを唱えた後に裏の超こうどうはやい持ちを呼び出して連携攻撃をしたり、
起点モンスターのバイキルトの後に高威力の一撃を放つといったイルルカでのコンボはできなくなった。