Top > 【ディルク】


【ディルク】

Last-modified: 2019-08-23 (金) 11:30:32

パーティメンバー:DQH
【アクト】【メーア】―【ディルク】―【ジュリエッタ】
【アリーナ】【クリフト】【テリー】【ゼシカ】
【ヤンガス】【ビアンカ】【フローラ】【マーニャ】【ピサロ】

DQH Edit

【ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城】の登場人物。
世界の中心【エルサーゼ王国】を統べる【国王】
王という身分でありながら常に戦いの最前線に身をおく武闘派。
そんな姿を見てか、国民や兵士たちの信頼も厚い。
扱う武器は【棍】
 
担当声優はCDシアターで【ハーゴン】【シドー】、ダイの大冒険では国王ならぬ獣王の声を演じた銀河万丈。
演技力もさることながらその獣王と縁のある技を必殺技にしていたり、【アトラス】戦で【ベリアル】【バズズ】が現れ悪霊の神々が揃うと、パーティに居なくても真っ先に存在を察知して注意を喚起する、といったドラクエ史上初の所謂「声優ネタ」を披露していたりする。

容姿・性格 Edit

美髭を貯える筋骨隆々の巨漢。
常に戦線に赴くためか、服装はとても世界の王とは思えないほど質素である。色こそ違うが3の稽古着によく似ており、棍を扱う格闘家といったところか。
性格は豪放の一言につきるが、この手の性格にありがちな所謂「脳筋」ではなく、物事を冷静に見抜く洞察力も兼ね揃えている。教養も深くエルフ語を読むこともできる。
主人公の2人でありアクトとメーアは彼の親衛隊の隊長であり、主従関係にある。だが2人の育ての親であり武術の師匠でもあるのでその関係は主従というより師弟か親子が近いだろう。彼も2人のことは息子、娘のように思っているようだ。
 
実は【光の一族】を守護する【守護者】の一族の末裔であり、【ヘルムード】によって滅ぼされた光の一族の里から【アクト】【メーア】を救い出し、彼らを見守りながら育ててきた。

スキル Edit

固有 Edit

コマンド特技・呪文
PSNSw
R1+□R+Y【氷結らんげき】
R1+△R+X【黄泉送り】
R1+○R+A【国王の怒り】
R1+×R+B【気合の宝玉】
必殺技【国王会心撃】

アクション Edit

  • 下表はガッツリ操作の場合。
コマンドアクション
PSNSw
□・□・□・□Y・Y・Y・Y連撃
△・△X・X飛翔脚
△・△・□X・X・Yなぎ払い
△・□X・Y叩きつけ
△長押しX長押し2段蹴りあげ
空中で□空中でYジャンプ回転攻撃
空中で△空中でX空中2段蹴り

戦闘能力 Edit

見た目の通りHPと守備力に優れる……と、いうことはなくナンバリング作品でいう【武闘家】に当たるため、力とHPこそ高いが守備力が低く打たれ弱い。
みのまもりは前衛キャラではアリーナに次いで低く、最終的にはなんとフローラやマーニャにすら追い抜かれてしまい、全キャラ中4番目に低くなる。
防御面はみのまもりアップスキルを優先的に上げたり強力なオーブを装備させるなどでしっかりと補ってあげよう。
みのまもりの低さの製作の意図としてはタイミングよく防御すると素早く反撃するスキル「反撃」があるので食らわずに防御しろということなんだろうか。
数値上攻撃力は最も高くなるが、【かぶとわり】でガンガン守備力を落とせるヤンガスや、分身や自己強化ができるアリーナやテリーにくらべると火力は大きく劣ってしまうが、DLCで追加されたボスは分身を打ち消してくるためもっとも瞬間火力を叩き出せる。
 
アクション面では、アクト&メーアほどではないが、動作が率直で使いやすい。
初期から使える氷結らんげきは、出掛かりに隙があるものの、出てしまえば範囲・威力ともに優れ、まれに相手を凍らせる効果もあり、中型以上のモンスターなら乱撃を多段ヒットさせやすく、総合火力もかなり高い。
遠距離用には黄泉送り、集団戦には飛翔脚に国王の怒りと、どんな状況にも強く、気合の宝玉でテンションアップを早めることができるなど援護面も磐石。
ハイテンション中の国王の怒り連打による瞬間火力は全キャラトップクラスである。
 
ディルク本人は棍による基本動作や、飛翔脚、派生のなぎはらいを始め、非常にコンボ稼ぎに優れており、気合の宝玉と合わせることで恐ろしい勢いでテンション溜めが可能。
分身や強化スキルを前提としたテリー・アリーナ・ピサロや、打ち上げからのコンボが必要になる主人公と比べ、単純に基本アクションの火力が高いので、初心者向けのキャラクターといえる。

ボイス集 Edit

ルイーダの酒場選択時いざ、行くぞー!
ステージ開始戦ってこそ王様よー!
よーし、かかるのじゃあ!
皆の者、突撃じゃあ!
ボスステージ開始気合を入れんとな!
現れおったな!
モンスター召喚行けい!
ほれ、出番じゃぞ!
頼んだぞ!
キャラチェンジいいだろう
最後の猛攻!我らの力、見せてやるのじゃあ!
ここが勝負どころじゃな!
大ボス撃破何じゃ。ふがいない。
レベルアップうわーはっはっはっはっ!
スーパーハイテンションみなぎってきおったー!
必殺技わはははははは!行くぞー!国王会心撃!!
勝利勝どきを上げるのじゃー!!
ぬわははははは!楽勝じゃのう!
よーし!一丁上がりじゃあ!
皆喜べ、我らの勝利じゃあ!
瀕死いかん…このままでは…
死亡ぬおおお!!(ぬおお…ぬかったわ…)
蘇生した
蘇生してもらったおぉ!感謝するぞ!

DQH2 Edit

2016年6月23日(木)に配信された。
基本的な性能は前作と同様(スキルに関しては強化が最大までされた状態)。
【ククール】【ふしぎなタンバリン】に比べると気合の宝玉はモーションが短く、使いやすい。
素で【バトルマスター】並の攻撃力と【盗賊】並のきようさを持ち、飛翔脚の繋ぎが主人公よりも早く4回も飛べる為、高速移動が可能。