【パワーベルト】

Last-modified: 2020-07-29 (水) 00:59:17

概要

リメイク版DQ3、DQ8、DQ10、DQ11に登場する【装飾品】

DQ3(リメイク版)

【たいりょく】が15上昇し、【性格】【タフガイ】に変わる。
しかし装飾品で上昇した体力に意味は無いので、性格を変えるだけのアイテムと思ってよい。
SFC・GBC版では入手手段が「第3のすごろく場」の【宝箱】マス、【ジパング】の隠しすごろく場の【タンス】マスの2つのみ。個数限定な上にすごろく場の特定マスからしか入手できないレア中のレアアイテム。
ガラケー版以降では、【ちいさなメダル】45枚を集めると貰える。入手は容易になったが1個限定。
 
なお【商人】鑑定させると「攻撃力が上がる」と言われる。
開発中は体力ではなく攻撃力を上げる効果だったのだろうか。
一応タフガイの力の成長率はそこそこ高いので、それ以下の成長率の性格から変更したなら間接的に上がると言えば上がるが……。

DQ8

【攻撃力】が10上がる効果になった。
入手手段も増え、【パルミド】【カジノ】の景品(1500コイン)や【リブルアーチ】【道具屋】【宝箱】(要【さいごのカギ】)、リブルアーチ北の宝箱(要【まほうのカギ】)、【死霊の騎士】(1/128)、【マッスルアニマル】【アイスビックル】(両1/64)の通常ドロップ、【バードファイター】【ゴーレム】(両1/128)のレアドロップ、【ちからの指輪】【皮のこしまき】【錬金釜】に放り込むことにより入手可能。ただ、ちからの指輪は貴重品なのでレシピ埋め以外はこれを直接調達した方がいい。
また、これとちからの指輪を錬金することで、【ごうけつのうでわ】になる。
 
性能面ではちからの指輪の上位互換なのだが、レア度は全然違う。
売値は1500G。

DQ10

攻撃力を高めるアクセサリーとして登場。
ただしVer.2よりアクセサリーのカテゴリー追加の影響で「【パワーチャーム】」に名前が変わっている。

DQ11

仲間キャラ全員が装備可能なその他アクセ。うち直しに必要な宝珠は15個。

-+1+2+3
攻撃力12131415
守備力5678

 
【ヘルガイオン】が通常枠で所持している他、【あらくれパンダ】がレア枠で所持している。
【ふしぎな鍛冶】でも作成可能。レシピは【熟練者用武具図鑑】に記載。
必要素材は【ぶどうエキス】×2、【ドラゴンのツノ】×1、【ドラゴンの皮】x1。
PS4版(移植含む)では世界に異変が起きた後に【エビルドライブ・強】の乗り物に乗ってグロッタの町南の謎の遺跡近辺の壁を上る必要があって気づきにくい。
3DS版3Dモードでは【ユグノア地方】・北エリア(【グロッタの町】側)の北西部にある宝箱から、2Dモード(DQ11S含む)ではグロッタからすぐ下の【かくれスポット】内と、それぞれ異変前から入手可能。
 
攻撃力の上昇は微妙ではあるが、【ごうけつのうでわ】に次いで2位と言うのは考慮に値する。
ただし、そのごうけつのうでわのレシピが熟練者用武具図鑑と同じ【天空の古戦場】で手に入るうえ、こちらはその気になれば敵からのドロップで入手可能。鍛冶でわざわざ作る必要は薄いと言える。
一方で3DS版等だと拾い物が早いうちに手に入り、ごうけつのうでわの入手は異変後以降か【天馬の塔の魔物】をクリアする必要があるため、長きに渡り攻撃力ブースト源として愛用できる。

DQH

敵の弱点へのダメージが6%アップする、それ程弱点を持つ敵は多く無いため腐りやすい。

DQH2

敵の弱点を攻撃した時ダメージを12.0%強化してくれるアクセサリー。
最大まで強化すると弱点攻撃時のダメージが40.0%に強化され、さらに攻撃力も+13上がる。
【メダル王】とメダル10枚と交換するか【バトルレックス】を倒すことで入手可能。
この弱点攻撃時というのは一定ダメージ、必殺技、弾き返し・カウンター等で起きる敵のダウン中も弱点扱いになる為、活躍の機会はかなり多い。
 

【りゅうおう】も弱点持ちなので早期討伐におおいに約に立つ。