Top > 【ビッグハット】


【ビッグハット】

Last-modified: 2019-09-04 (水) 12:03:47

概要 Edit

DQ10で初登場したモンスター。
顔付きの白いとんがり帽子を被った茶色い豚の魔物。ッグハットでは無いのでご注意を。
上位種に【トンブレロ】【マジカルハット】がいる。
星ドラにはサンタハットが登場する。

DQ10 Edit

【トンブレロ】系統の最下位種で、オーガで始めると初期に出会う敵のひとつ。
のちに試練の門に巨大化した【ビッグビッグハット】が登場している。
詳しくはこちらを参照。

DQ11 Edit

【ナプガーナ密林】【デルカコスタ地方】に登場。3DS版では、異変前の【名もなき地】【ネルセンの宿屋】東)にも出現する。
防御したり【ひのいき】を吐いたりする。
ドロップアイテムは、通常枠が【けものの皮】でレア枠が【まほうのこびん】

強ver Edit

ナプガーナ密林に登場。レア枠が【まほうのせいすい】になっている。【ベギラマ】【かえんのいき】を吐いてくる。
3DS版では【名もなき地】(通常版と同じ場所の他、【デルカダール地方】東にも出る)にも出現する。

【ネルセンの迷宮】の個体は【ベギラゴン】【はげしいほのお】にパワーアップしている。

DQMJ3 Edit

魔獣系のFランク。所持スキルは【炎の息吹】
【静寂の草原】に生息している。草の陰に隠れている個体がおり、近くにいる【オーク】に呼ばれると襲い掛かってくる。
【大食王ボーショック】【レジアクセル】のおともとしても登場する。
ボーショックのおともの個体はその辺にいるものと変わりないが、レジアクセルの個体は裏シナリオクリア後に戦える事もあり大幅に強化されている。
【ピオリム】でレジアクセルの【星降りのサンバ】を強化し、頻繁に会心を出してメタル対策もしっかり行ってくる。更に、頻繁に【おうえん】を発動する。たまに【たいあたり】を行う事もあるが、反動ダメージで自滅してくれるためありがたい。
レジアクセルが出る【マスターズロード】の道中には【メガボディ】の個体が出現する。特性や行動パターンはピオリムを使わない以外はレジアクセルのお供と同じ。
プロ版では通常攻撃が必ず会心になる仕様になっている。
 
特性は固定で【ときどきインテ】、他は【おうえん】
プラス値が+25で【スヤスヤボディ】、+50で【ラストスタンド】【超生配合】【休みブレイク】が解禁される。
また【メガボディ】化で【いきなりスカラ】【ギガボディ】化で【守備力ギャンブル】【超ギガボディ】化で【AI3回行動】を習得する。
 
能力値はマジカルハットと全く同じで、耐性もトンブレロと同じく高い。
守備力・賢さが高く攻撃力・素早さが低いという、【HPバブル】にうってつけのステータス。
配合を頑張れば四枠でHPバブル・マダンテ・【息をすいこむ】【悪夢のよびごえ】を持たせつつ、全属性+ハック+状態異常無効にできたりもする。

シアトリズムDQ Edit

DQ10出身のモンスターは【守護者ラズバーン】【冥王ネルゲル】を除くとこの系統しか登場しない。

DQMBS Edit

冥動の天魔王編で登場。
基本ステータスはHP:276、ちから:123、すばやさ:166、かしこさ:63、みのまもり:93。
最高に相性が良い性格は【セクシーギャル】
技はたいあたり→サイクロンハットの順で変化していく。