【ピラミッド(曲名)】

Last-modified: 2019-02-04 (月) 17:32:53

概要

【世界をまわる】の中の1曲。
【ジパング(曲名)】と共に登場した、DQでは初めての、民族的な楽曲である。
ピラミッドといえばエジプト。エジプトらしいアラブ系の音階が使われており、これまた良く雰囲気が出ている。
 
構成=Intro:2小節、A:15小節
調=マカーム・ナワサルを基調としたニ短調(Dm(Gに♯をつける))
BPM=112(NHK交響楽団)
拍子=4/4
 
アラブ音階の1つである、「マカーム・ナワサル」が使われている。
「マカーム」はアラビア語で「旋法」を意味する語であり、「ナワサル旋法」と呼ぶこともできるだろう。
ドから演奏すると、「ド、レ、ミ♭、ファ♯、ソ、ラ♭、シ」となる音階である。
この曲はレの音が基音なので、キーを合わせると「レ、ミ、ファ、ソ♯、ラ、シ♭、ド♯」となる。
和声的短音階の第4音を半音上げた形であり、これだけでアラブっぽくなるから、あら不思議。
 
冒頭で、オーボエが第5音(実音でラ)から1オクターブ上のラまで、「ラ-シ♭-ド♯-レ-ミ-ファ-ソ♯-ラ-ソ♯-ファ-ミ-レ-ド♯-シ♭-ラーーーー」…と、高速で往復するのが特徴。
さらにその後、クラリネットが「ラ-シ♭-ド♯-レ-ド♯-シ♭-ラ-ソ♯-ファ-レ-ファ-ソ♯-ラーーーー」と高速で演奏しなければならない。
どちらも人の手であの速い音階を演奏するとなるとかなりの技術が必要で、交響組曲ではほとんどのオケがどこかしらミスをしている。
が、その中でも【NHK交響楽団】だけは、オーボエ、クラリネット共にノーミスで乗り切っている。さすがの演奏力である。
ソロで演奏する人にとっては非常に難度が高く、少なからず緊張する曲であると思われる。

DQ3

砂漠にそびえる【ピラミッド】でのBGM。
何も知らずに【おうごんのつめ】を取ってしまった人にとってはトラウマな可能性も。
リメイク版では、夜の【アッサラーム】と隠しダンジョンのピラミッドエリアでも流れる。

DQ10

Ver.2より登場したピラミッドでのBGM。
Ver.3.4では何故かガイオス古海の沈没船で流れる。

詳しくはこちら

シアトリズムDQ

難易度ふつう難しい激ムズ
総トリガー119226439

解放チャレンジIII-3クリアでミュージックプレイモードに追加されるFMS
背景はDQ10のピラミッドがモチーフになっている。

DQH2

フリーバトルでの【ジャイワール国境】のピラミッド内で流れる。

DQB2

【オッカムル島】の地下遺跡のBGM。
そこの宝箱からこの曲の楽譜を入手できる。