【ブロック(DQB)】

Last-modified: 2020-04-24 (金) 21:24:14

ダイの大冒険に登場するキャラクターは【ブロック】を参照。

DQB

「ブロックメイクRPG」というテーマの与えられたドラゴンクエストビルダーズの世界を構成している【アイテム】であり、本作の最大の要素。
【土】から【オリハルコン】鉱脈など様々なブロックがあり、全てに硬さが設定されている。
 
一部を除いたほぼ全部のブロックは、【武器】で攻撃すると【道具】として手に入れることができる。
武器やアイテム、【モンスター】の攻撃には「破壊力」が設定されており、破壊力が低いと攻撃しても弾かれることがある。
硬さと破壊力によっては、破壊できるがブロックが消滅して入手できないというパターンもある。
また、どんな方法を用いても絶対に破壊できないブロックも存在する。

プレイヤーは、これを使って荒廃した【町】を再建していき、【りゅうおう】に立ち向かうのが本作の最終目的。
 
ブロックには大きく分けて消費物と設置物がある。

  • 消費物…草花、石、鉱物などが該当。
    武器で攻撃すると道具欄に入るが、基本的に二度と元のブロックに戻すことはできず、他の消費物や設置物への素材として使うことになる。
    草や花は【草花スコップ】で攻撃すると設置物になる。
  • 設置物…土、岩、レンガ、家具などが該当。攻撃すると道具欄に入り、持ち運んで再び異なる場所に置くことができる。

ルールとして、プレイヤーがブロックを置ける位置と、ジャンプせずに武器で攻撃できるブロックはプレイヤーの立つ位置から1マス下から1マス上までの3マス。
他のブロックと被っている位置には「場所が足りません」、他のブロックと接していない場所には「空中に置くことはできません」というメッセージが表示されて設置できない。

DQB2

本作も前作と同様「ブロックメイクRPG」というテーマであり、世界を構成するアイテムであるのは前作と同様。

本作ではビルド武器であるハンマー系以外の武器では壊れない、或いは壊すのに複数回攻撃しなければならないブロックが増加している。敵の攻撃に破壊力が設定されているのは同様である。

本作では原則として壊せないブロックは攻撃した際に特殊なエフェクトが表示されることで分かるようになっている。ブロックそのものとして壊せないブロックは存在しないが、そもそもブロックの判定すらでないチェック柄の床が最下層に敷き詰められている。マインクラフトでいうところの岩盤ブロックに存在するものと思われるが詳細は不明。

ブロックを置ける範囲も前作と同様であるが、【ビルダーアイ】を用いる事で広範囲にブロックを設置することが可能。