【プリンスコート】

Last-modified: 2020-11-24 (火) 09:34:32

概要

男性に王子のような気品をもたらすコート。
着ると魔力が増幅され、さらにあらゆる属性にも強くなることができる。
いかにも西洋の貴族を思わせるデザインの、青と白を基調としたコートになっている。
DQ5での初登場以降皆勤を果たしている【プリンセスローブ】の男性版とも言える品。

DQ9

上半身用防具の一つ。
守備力は30、おしゃれさは80で、非売品。売却価格は9000G。
装備すると攻撃魔力と回復魔力が20ずつ上昇する他、
全ての属性の攻撃で受けるダメージを15%軽減する特殊効果が備わっている。
男性限定装備で、【僧侶】【魔法使い】【旅芸人】【魔法戦士】【賢者】【スーパースター】が装備することができる。
クエストNo.053「ようがんまじんの手形」の1回目の報酬として入手できる他、
錬金でも作ることが可能で、レシピは以下の通り。
【ひかりのタキシード】【ロイヤルバッジ】
 
また、この服+【キングアックス】【やわらかウール】×2で【キングコート】を錬金することができる。

DQ11

ローブの一種。うち直しに必要な宝珠は10個。

-+1+2+3
守備力44464851
攻撃魔力19202123
回復魔力19202123
魅力35373941
全属性ダメージ軽減15%

 
男性キャラ全員が装備可能。
 
【ふしぎな鍛冶】で作成可能。レシピは【王子と王女のヒミツ】に記載。
必要素材は、【シルク草】×3、【せいれいせき】×1、【ブルーアイ】×1。
 
プリンセスローブと並び、同時期では最高の属性ダメージ軽減効果を持つ。
上位品が存在するが、今作では素材にはなっていないので打ち直し強化も可能。
 
最も相性がいいのは攻撃・回復魔力両方の恩恵が受けられる【ロウ】だが、プリンスコートを着た元国王というのもシュールな話である。プリンスには王子以外の意味もあるので本来はそこまでおかしくはないが、レシピブックに「王子と姫」と明記されているのでやはり変である。
もちろん純粋に耐性面を評価してユグノアのプリンスである【主人公(DQ11)】に着せるのも良いし、【シルビア】の場合は耐性・魅力アップだけでなく、この時期に覚える【バギマ】の威力アップに繋げられる。
また、この3人だと【シルバーメイル】【まほうの法衣】等という候補があるものの、【カミュ】は他に全属性耐性装備が用意できないので一先ずカミュを優先する、というのもあり。
この辺りは各自のプレイングと好み次第にはなるが、レシピ入手時点では女性陣のプリンセスローブにも使うせいれいせきが限られているのでそこだけは注意。
とはいえ異変前の最高クラスの防具として誰に装備させてもいい一品なのでできる限り補正値の高いものを作りたい。
また、無印版ではいずれも仲間と離れ離れになった際に装備品を含む手持ちアイテムがすべて荷物袋行きになるため、これまでに作っていた補正値のいいものはそのまま【グレイグ】へのお下がりになることも。
DQ11Sでは個別シナリオ追加の関係で各キャラが装備したままになってしまうので、グレイグの耐久を優先する場合は大樹突入前にカミュあたりから剥がしておくのも手。