Top > 【ホビット族の洞窟】


【ホビット族の洞窟】

Last-modified: 2019-05-13 (月) 12:53:57

DQ7 Edit

【コスタール地方】にある洞窟。
【コスタール】から東にあるが、岩山があるため北回りで迂回しなくてはならない。

過去 Edit

ここには【ホビット族】の怒りを買っている【コスタール王】に代わって、【ひかりゴケ】を求めて来ることになる。
 
仕掛けが特にない普通の洞窟であるが、階段ではなく梯子で上下する。
地下3階部分はホビットが暮らしている集落となっており、この階だけ【リレミト】が使えない。
ホビットたちは人間を毛嫌いしており、主人公たちが近づくと家に引っ込んでしまう。
 
地下3階はもう一箇所あり、そちらは水飲み場でホビットの集会場だったらしい。
魔物に殺されたのか白骨死体が2体転がっており、近くにはホビット族の宝物を漁る【あまのじゃく】がいる。
お宝は頂いたと言って消えて行くのだが、宝箱は【まものせいそく図】を含め2つとも無事であり、壺の中からは【せかいじゅのしずく】が手に入る。
文字通り天邪鬼なのだが、何の為に登場したのかサッパリ分からない。
もっとも宝箱は両方とも魔法のカギで閉められており、世界樹の雫は魔物が触れると浄化されてしまう事に定評のある一品。
壺4つ中3つは空なので、ここにも何か入っていたのだろうか。
 
最下層では【ガマデウス】とそのお供が光ゴケを食べているので、退治して回収しよう。
それ以降はホビット達が見直してくれるようになる。
コスタールのイベント終了後は、【天上の神殿】で使う【ふしぎな石版?】を長老の部屋で入手できるので忘れずに回収しておこう。

最後に、ここはレベル99でも熟練度が上がる上に【おどるほうせき】がよく出没する。おどる宝石の心が欲しいならここで狩るのが一番効率がいい。

現代 Edit

現代では、コスタールの城としての機能がこちらに移ってきており、人間とホビットが共同生活を送っている。武器屋と防具屋もある。
ここにいる軽い口調のコスタール王からは【とくべつ会員証】が貰えるので、頂いておこう。
魔物は出現しなくなっているが、「【大灯台】ではここよりも強い魔物が出る」という矛盾したセリフがある。
 
終盤では、精霊のいる大陸が封印された際の【メルビン】の単独行動時に訪れ、大灯台に入る許可を得るためにコスタール王に会う必要がある。
このときの王は非常事態ということで厳しい口調に変化している。なお「神の手の者か」という質問には「いいえ」と答えよう。
このメルビン単独の時に限っては、洞窟内で戦闘が発生する(戦闘は1対1)。じわじわ影響を与えていたことが窺えるし、武器の密売を承認しても仕方ないだろう。
後で4人に戻って来たときには何故かまた出なくなっている。バレたから手を引いたのだろうか。謎である。
 
【エンディング】でも巡回場所のひとつとなり、王様はもとの軽い口調に戻っている。
エンディング中、下の階に降りるとイベント中にもかかわらずなぜか【リレミト】が使える。
ちなみに使うと【マーディラス】出発シーンからやり直しになる。