【ボルンガ】

Last-modified: 2021-03-27 (土) 10:41:14

概要

DQ7に登場する【ボス級モンスター】。ポルンガではなくボルンガ。
 
【レノファイター】【グレイトホーン】と同系統で、PS版ではなぜかグレイトホーンと同じビジュアルという手抜き。ただザコ版と同じ見た目のボスはSFC版DQ5の【オークLv20】【キメーラLv35】などの前例があり、もしかしたら彼らのように「同族の中の特殊な個体」ということなのかもしれない。
……が、実はHP以外グレイトホーンに負けている(レノファイターにも)。いいのかそれで。
 
リメイク版では灰色の身体に赤色の服という【リカント】カラーの固有グラを与えられ、角も金色に。【ティラノス】もビックリの輝きだ。
経験値は280とそんなでもないが、ゴールドは1240Gとなかなかリッチなやつなのでそれに合わせたのだろうか。
英語版での名前はPS版ではBorunga、3DS版ではMoostapha。

DQ7

【やみのドラゴン】に封印された【ルーメン】の町で、【シーブル】の屋敷に居座っている。
魔物の軍勢を率いて直接町を支配したのはこいつで、【闇のドラゴンの塔】の入口の鍵もこいつの居る部屋にある。
町に訪れた当初は屋敷へは入れず会う事が出来ないが、町の井戸に居るシスターらと話すと、町の奥の屋敷の前に居た魔物がどいて屋敷の中に入れるようになる。
2階にいるこいつに話しかけると、封印されているこの地にやってくることのできた主人公たちをタダ者ではないと見抜き、後々面倒な事になる前に自らギッタンギッタンにするべく襲いかかってくる。
 
ちなみにグレイトホーンは呪文も織り混ぜてくるがこいつは見た目通りのパワーファイターで、通常攻撃の他に【痛恨の一撃】【強化攻撃】の踏みつけ、【ちからため】と脳筋。
完全1回行動で単体攻撃しかしてこない上、痛恨の一撃も守備力に影響されるタイプなので守備力を上げればダメージを軽減できる。まずはスカラなどで身を固めると安全。
 
ちなみに主人公たちがこいつの元にたどり着いた時には風呂に入っており、話している間に湯冷めしている。リメイク版ではくしゃみをする動作がある。
それに対する逆恨みも込みで襲いかかってくるなどコミカルな印象の強いキャラなのだが、意外なことに闇のドラゴンを制御してたのはこいつなんだとか。
こんなやつなので笑わせて機嫌を取っていたのか、戦闘に関係ない部分で重要な役目を持っていたのか。少なくとも戦闘においては大した力を持っているわけでもないため、【マシンマスター】的なポジションなのかもしれない。