【マジックハック】

Last-modified: 2020-11-14 (土) 11:19:38

概要

敵全体のあらゆる耐性を低下させる呪文で、【ぶきみなひかり】の呪文版といったところ。
本編では【ディバインスペル】という名称で登場していたが、DQMJからイルルカまでのモンスターズシリーズでは代わりにこちらが登場している。
イルルカでは相互互換の【グレイトハック】も登場している。あちらは2段階低下させられるが範囲は単体。
こちらは1段階しか下げられないが範囲は全体である。SサイズやMサイズが相手ならこちらが有効。
【VS呪文】【ジャミング】などのスキルで習得可能。

テリワンSPでは更なる上位種の【ミラクルハック】【秘伝書】で習得可能になった。
DQMJ3では、効果はそのままだが名称が【フバーハ】と対応するように【フバハック】に変更された。同時にグレイトハックも【バーハ】に対応して【バハック】に変更された。
DQMJ3Pでは合体特技として【フォースドハック】という呪文が登場した。

DQMJ~DQMJ2P

【ザキ系】に属する呪文で、消費MPは4。
敵全体のあらゆる耐性を1段階下げる効果がある。

テリワン3D・イルルカ

「ハック系」という属性が新設され、こちらに属するようになった。
また、本作からは耐性が「無効」という表記であっても、「ハックの効果で激減以下に下がるもの」と「ハックの効果を受けても無効のまま変わらないもの」の2段階に分けられた。
後者の無効は、前者と区別するために「無効+」「無効+1」などと表記されることがある。
前者の場合であっても「○○ガード+」を習得することで無効+にすることができる。
ただし、ハックさえ無効にできれば他の耐性を無効+にする必要がなくなるため、ハック耐性は対戦で最も重要視される耐性の1つとなっている。