Top > 【ミニデーモンの指輪】


【ミニデーモンの指輪】

Last-modified: 2019-08-20 (火) 11:11:11

概要 Edit

【不思議のダンジョン】シリーズに登場する【指輪】の一種。
【ベビーサタン】系・【わらいぶくろ】系・【マドハンド】系からの【アイテム盗み】攻撃を無効化する効果を持っている。
不意のアイテムロストは、種類によっては大惨事に、最悪の場合は【死亡】に繋がりかねないので非常に重宝する。
少年ヤンガスではこの指輪の効果を【ぬすみよけのお守り】に継承された。

トルネコ3 Edit

販売価格は5000G、買取価格は2500G、印数は2、重さは27。
入手方法はシナリオクリア前では【密林島の発掘場】の4F・5Fで拾うのみと何気にセミレアアイテム。
シナリオクリア後では【異世界の迷宮】【へんげの壺】の中から非常に低確率ながらも入手できる。
【不思議の宝物庫】では【発掘】するか【ガーゴイルの店】で購入するかのいずれかの方法で入手でき、
【封印の洞くつ】でも拾う事で入手できるが、こちらも結構低確率である。
 
今作では【人形よけの指輪】と同じく【技封じの指輪】の完全下位互換の性能だが、
あちらは「不思議の宝物庫の71F以降のガーゴイルの店」でしか入手できない超レアアイテムとなっており、
シナリオクリア前およびシナリオクリア後も技封じの指輪が入手できるまでは、合成必須の指輪の一種と言っても過言では無い。
勿論、技封じの指輪が入手できればこの指輪と人形よけの指輪には御役御免となる。
 
【インパスの壺】が無いと自力での識別が難しい指輪だが、特に異世界の迷宮でへんげの壺の中から運良く入手できた場合は、
即座にメインの指輪として【ハラモチの指輪】【ちからの指輪】辺りと一緒に【合成の壺】の中に入れて合成しても良い。
同ダンジョンでは【透視の指輪】こそ入手できないが、特に【ポポロ】の場合ではこの指輪があるだけでも難易度が大きく下がり、
【バーサーカーゾーン】【マドハンド】【爆ゾーン】【ブラッドハンド】【アイテム盗み】の特殊攻撃が全く怖くなくなる。
こちらも自力での識別が難しい指輪だが、人形よけの指輪もあれば【ドレインゾーン】【どろにんぎょう】【ミステリドール】と、
爆ゾーンの【いしにんぎょう】の特殊攻撃も怖くない。技封じの指輪程では無いがそれでも厄介な特殊能力を封殺可能。
初めて封印の洞くつに潜入する際も、この2種類の指輪の効果は非常に有効。但し【封印のワナ】には呉々も注意しておこう。
 
シナリオクリア前では密林島の発掘場でこの指輪を入手する場合も結構面倒で、
【モンスターのお墓】が非常に夥多でアイテム自体が滅多に出現しないので、根気強く何度も巡回する必要がある。
ただ上述のブラッドハンドはこの後の【邪悪な風穴】で出現する事による対策も踏まえれば、遠回りを承知の上で1個は欲しい。
一度に複数個入手できれば、何回往復しても入手できない場合も。こういう仕様なのはトルネコ3らしい意地悪な設定である。
 
印数は2と合成のベースとしては不向きだが、特に封印の洞くつ・不思議の宝物庫に何度も潜入する場合、
合成した印を消す特殊能力を持つ【どくどくゾンビ】の存在を考慮すると【ふつうの指輪】等の初期印数の多い指輪に合成せず、
敢えて【白紙の巻物】をこの指輪に異種合成して、空き印数を増やして使用した方が良いかもしれない。
これは「ベースになった装備(【武器】【盾】も含む)アイテムの効果は印消し攻撃では消えない」という特性を利用した手法。
同じく拾うのみで入手できる指輪ではレア度の高い【透視の指輪】とどちらをベースに取るかはプレイヤーのやり方次第。
 
GBA版【テーマ別モンスターハウス】の「ぬすっとハウス」に【さそりかまきり】系・【がいこつ剣士】系モンスターが配属されているが、
上述の系統のモンスターの【アイテム干渉攻撃】は無効化できないので要注意。
そして【すいとりの石像】の効果は防ぐ事ができない」事を呉々も肝に銘じておきたい。
 
系統中間種である【ミニデーモン】の名前を冠するが、実は下位種の【ベビーサタン】の方が盗みのバリエーションに長けている。
「盗みよけの指輪」等もう少し分かりやすい名前もあったと思うのだが、何故敢えてミニデーモンが採用されたのかは謎。
後作の少年ヤンガスでは上述の【ぬすみよけのお守り】と、名前もそのまんまのアイテムが登場しているのに…。