Top > 【メビウスの盾】


【メビウスの盾】

Last-modified: 2019-11-30 (土) 10:00:58

DQ9 Edit

魔法を防ぐ結界を作りだす最強の盾。
【えいえんの盾】【しんかのひせき】3つ、【グリーンオーブ】3つと錬金して、
【錬金大成功】しなかった場合はこれになる。
大成功していなくても守備力が38、盾ガード率が9.5%と盾としての性能はかなりのもの。
光と土以外の属性を10%軽減する効果、道具として使うと【マジックバリア】の効果がある点も変わっていない。
大成功品の【ウロボロスの盾】と比べると多少劣るだけで大きな差があるわけではない。
それでもどうせなら大成功をさせたいのが人の性。
【リサイクルストーン】と錬金して【りんねの盾】に戻し、再び大成功を狙おう。 
ウロボロスの盾と盾ガード率の差は0.5%だが積もると結構大きい。
 
名前の由来はよく無限の比喩として使われる「メビウスの帯」または「メビウスの輪」だと思われる。

DQ11 Edit

【主人公(DQ11)】【セーニャ】【シルビア】【グレイグ】が装備可能な盾。

-+1+2+3
守備力63667074
盾ガード率9%
全属性ダメージ軽減10%

戦闘中に使用することでマジックバリアの効果がある。対象はPS4版では使用者のみ、3DS版では戦闘メンバー全員。
 
DQ9の錬金大成功装備の防具達はどれも一部のものしか登場しない中で、盾に限ってはりんねの盾・えいえんの盾・そして上位のウロボロスの盾と共に揃って出演。
前回では他の装備同様にカテゴリ内の準最強、悪い言い方をすれば「錬金大成功しなかった場合のハズレ」という立ち位置にあったメビウスの盾だが、今作においてはこの4つの盾の中で最も活躍するアイテムとなった。
 
というのも、過ぎ去りし時を求めた後に【デビルメビウス】の通常ドロップから入手できる。
設定ミスではないかと目を疑うが、レアドロップではなく通常ドロップで入手できる。
つまり、【ぬすむ】を駆使することでDQ9の入手難度が嘘のように簡単に手に入ってしまう。
一応ドロップ率は最低に設定されていて盗みにくいのだが、盗賊カミュの前ではなんの意味もなかった。
一方で【スーパールーレット】も併用してサクサク集める、といった事はできない。
一応回せば【まりょくのたね】が手にはいるので欲しい場合はついでに回してしまおう。
また【導師の試練】にて一つ手に入る。
 
性能も9時代に負けないもので、最強の盾までの繋ぎとしてまずは4枚調達するとよい。この盾自身も上から3番目程度の性能を誇る。
大盾を持てる主人公とグレイグはともかく、セーニャとシルビアの2人にとってこれより強い盾はレシピ入手がやや大変な【メタルキングの盾】と素材要求の厳しい【ウロボロスの盾】なので、入手が簡単かつ高性能のこれを最終装備にしても良い。
3DS版であれば味方全体マジックバリア効果は誰でも使えるので、枠に余裕があれば盾を持てないキャラにも1枚ずつ持たせておいてもいいだろう。
 
しかし、この盾の真骨頂は超高値で売れること。PS4版では30000G、3DS版では15000Gと何故か差異がある(おそらく後から開発した3DS版で調整された)が、通常ドロップの範疇でこれほどまでに高値で売れるものは存在しない。邪神復活後はこれが事実上の通貨としても機能するのだ。
 
下位の盾と見た目の差別化が図られており、この盾は黒い部分が紫色になった上で新たな装飾が施されている。
 
ソルティコのカジノでは、過ぎ去りし時を求めた後にこの盾が景品に追加されるが、必要な枚数は実に80万枚。
【グリンガムのムチ】75万枚をも上回る、シリーズ屈指の高額景品である(本作にはさらに上もいるが)。
【しあわせのぼうし】も含め、純然たる罠景品なので、間違っても交換したりしないように気を付けたい。
ただし、攻略サイトやネタバレを控えた初見プレイヤーがデビルメビウスの存在(および盗みが可能かどうか)に気付かずに、ジャックポッドで稼いだコインをこちらに費やしたという事例も実際にあるようだ。

DQ11S Edit

他のアイテムもそうだが、3DモードはPS4版、2Dモードは3DS版の売却価格のままであり、変更されていない。
このため、メビウスの盾で金策する場合は3Dモードの方が得である。