【リュウイーソー】

Last-modified: 2020-02-02 (日) 13:14:35

概要 Edit

中華丸帽子をかぶった緑の丸形モンスター。お腹の模様も太極図風になっている。DQ10で初登場。
【バブリン】【プヨンターゲット】【ポムポムボム】 の上位種。
名前の由来は、麻雀の役満「緑一色(牌を全て緑色で揃える役)」から。
DQ10では「14匹集まると」、DQMJ3では「14回出会うと」と14の数字にも絡みがあるが、こちらは麻雀の一般的な手牌の数(四面子一雀頭:3×4+2)に由来する。

DQ10 Edit

口からポムボム改という爆弾や【あまいいき】、怒り時にはこごえるふぶきやしゃくねつを吐く。
バージョン1時代はゴールドを多めにもらえるため人気だった。
詳しくはこちらを参照。

DQMJ3 Edit

ゾンビ系Bランク。スキルは【氷結の名手】

DQMSL Edit

ゾンビ系Sランクの討伐モンスター。第三世界のストーリークエストでドロップする。
習得特技は単体イオ系息の「ばくえん火球」と攻撃デバフ付きの多段息「ヘドロブレス」。
リーダー特性は「全系統の息ダメージ+15%」。
魔帽のたまごによる特技転生でカスタマイズしやすいが、性能としては正直微妙な部類。
……なのだが、コイツは戦闘開始直後及びターン開始時に時々発動して敵単体に無属性息ダメージを与える「爆破の息つぎ」というユニークな特性を持っている。
要するにコイツを五体、フレンド含める事が出来れば六体揃えて通常クエストを連れ回す事で、HPの低いザコ敵を戦闘すらせずに狩る事が可能であり、【ちいさなメダル】収集などで非常にテンポよく周回出来るなど、使い方次第では有能な働きをする事が可能なのだ。