【レンガレストラン】

Last-modified: 2022-07-04 (月) 11:22:35

DQB

 

おいしい料理を みんなで食べれば 魔物もへっちゃら!

 
【部屋レシピ】の一種。スコアは700pts。

を設置すると完成する。レンガ料理台が明かりの役割を果たしているので、明かりは不要。

住人が料理を収納箱に入れてくれるようになる他、拠点内で満腹度が減らなくなる。
【ごはんどころ】の上位互換なので、造れるようになったら【料理用たき火】を取り換えてこちらにグレードアップさせよう。
 
また、2章では【ザッコ】からこの部屋のヒントが聞ける。
何気に【教会】よりスコアが高かったりするが、それこそがネックとなる(後述)。

【1章 メルキド編】

1章における実質最高級食堂。

が補充される。
焼きキノコ、豆乳、パンが補充されやすい。
どれも腹持ちはイマイチだが、豆乳は【きのこ豆乳スープ】、パンは【ハンバーガー】【うさまめバーガー】にグレードアップできる。しかも一度に3つも補充される。
豆乳とパンはそのまま食すのではなく、ワンランク上の料理を作るためのワンステップと考えよう。上位の料理を作る際にひと手間省けると考えれば恩恵は大きい。
低確率だがウサギステーキも補充されるので、この食堂だけでハンバーガーを作り続けることも一応可能。

【2章 リムルダール編】

が補充される。
ポテトサラダが入ることはかなり稀。他は同じぐらい。
補充される料理の質はなかなかだが、レンガ料理台が作れる頃には完全上位互換の【森と木のカフェ】の作成条件も整うので、そっちを知ってしまったが最後、残念ながらレンガレストランが日の目を見ることは無いに等しい。

【3章 マイラ・ガライヤ編】

が補充される。
ウサギステーキだけ補充頻度が低い。それ以外は同じぐらい。
これまでの章より早い、旅のとびら・青の時点でこの食堂を完成させられる(【アメルダ】の囚われている城塞内部で机を回収しておく)。さらなる上位互換の【Barあらくれ】を造れるのは当分先なので、長らく世話になるだろう。

【終章 ラダトーム編】

  • 焼きキノコ×1
  • 豆乳×3
  • パン×3
  • ウサギステーキ×2

が補充される。
焼きキノコとパンが入りやすい。ウサギステーキが入ることはかなり稀。
 
…というかこのラインナップどこかで……。そう、メルキド編とほぼ同じなのだ。
はいはい、豆乳は【キノコ】と併せてきのこ豆乳スープ、パンとウサギステーキでハンバーガー…と言いたいところだが、
終章ではきのこ豆乳スープもハンバーガーも作れない。
そのため豆乳とパンはただ腹持ちが悪いだけの欠陥品に成り下がる。ウサギステーキにいたっては
完全上位互換の【ほねつき焼肉】がある。
また、終章では【食器】すら作れないので、完成には【ラダトーム避難所】からかざり料理を回収してこなければならない。
極めつけに教会は稀にとはいえ、ほねつき焼肉や【やくぜん鍋】まで補充してくれる上、やろうと思えば拠点に来てすぐに作成可能。
以上から教会に勝る要素はスコアをたった100点上回っている以外に無いと言っていい。
上述のとおり教会よりスコアが高いので、教会をこちらにグレードアップさせることも可能なのだが、このようなポンコツぶりではとてもそんな気は起きないだろう。
終章の食堂は教会一択である。
 
ところで、焼きキノコ以外はラダトーム周辺では入手不可な食材が必要なのだが、住人はいったいどうやって作っているのか……。