【新納一哉】

Last-modified: 2020-03-01 (日) 12:23:01

概要

読みは「にいのう かずや」。
日本のゲームクリエイター。アトラス、イメージエポックを経て【スクウェア・エニックス】に入社。
【ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ】と続編の【ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島】のディレクターを務めた。
DQBシリーズ以外では、アトラス時代に手掛けた『世界樹の迷宮』などで有名。
 
スクエニ入社後は吉田直樹率いる第5ビジネス・ディビジョンの所属となり『FF14』のアシスタントディレクターを務めていた。その中でDQBの企画を練り、同部署での開発にこぎ着けた。

その後、2019年8月23日にドラゴンクエストビルダーズ2の開発が終了したことでスクウェア・エニックスを退社したことを自身のTwitterで発表した。