【海図を広げて】

Last-modified: 2019-06-01 (土) 18:33:44

概要

DQ4などで使われる、海の音楽。
これまでのロト編の船の曲は2曲とも3拍子のワルツであったが、DQ4からは4拍子が中心になり、壮大かつ切ない曲調になった。
名曲揃いと言われるDQ4の中でも評判のいい一曲。
 
構成=Intro:12小節、A:8小節、B:8小節、C:16小節
調=ヘ長調(F)(FC版はキー-5)
BPM=81(NHK交響楽団)
拍子=Intro:4/4→2/4→4/4→2/4→4/4→2/4→4/4、A~B:4/4、C:4/4→5/4→4/4→5/4→4/4
 
FC版ではA~Bのみが流れる。
オーケストラ版では、かなり大がかりなイントロが追加されたが、これもまた秀逸。
Cの部分は、オーケストラ版でのみ聴くことができる。
海のBGMはDQ9で再登場してからは奇数の作品でこの曲が使われるという法則性がある。
ちなみにナンバリングでの登場作品はモンスターの【かまいたち】と同じである。

DQ4

船に乗っているときに流れる音楽。
第四章の最後、モンバーバラの姉妹が船でハバリアからエンドールへ向かうときにも使用される。
このときはオーケストラ版とは異なる短い低音のイントロが付き、このイントロとともに船が出航するという演出がなされる。
船旅の道中でナレーションが流れてきそうな曲調になっている。
 
リメイク版はオーケストラ版に倣いイントロが追加されている。
ただし四章のエンディングは通常の四章フィールド曲【ジプシーの旅】に変更された。

DQ9

再登場。
DQ9に多く存在する歴代作品からの流用曲の一つで、同じく船に乗っている時のBGMとして使われる。
メロディはリメイク版DQ4と同じ。
船の曲が流用された初めてのシリーズであるためか、新しい船の曲を作って欲しかったという反応は多い。

DQ11

2度目の再登場。
船に乗っている時のBGMとして使われる。
メロディはリメイク版DQ4と同じ。