【火ふき芸】

Last-modified: 2020-06-06 (土) 05:57:17

DQ9

サーカスでよく見る、口から火を吹き出す芸。
【旅芸人】の職業スキル【きょくげい】のSP4で習得できる。主人公の初期職業が旅芸人であるため、最短でLv6で習得できる。
敵1体に17~22の【炎属性】ダメージを与える特技である。消費MPは2。
誰でも使えるちょっとだけ威力の高い【メラ】みたいなものだが、レベルが上がっても威力は変動しないため、そのうち抜かれる。ダメージには全く期待できないが故に、【クエスト】などでダメージを調整するのに使えるので、たったSP4だし持っておいて損はないだろう。
ダメージが3桁になることはまずないので、「人間はクチから火ぃふいたりせぇへんもんな」と言っていた【アノン】に使う人はまず居ないだろう。
 
【キサゴナ遺跡】の敵程度なら一撃で葬れる。武器が拾い物の【はねのおうぎ】のままであれば十分強い。
主人公が安定して通常攻撃で15以上のダメージを出すにはそれなりに強い武器が必要になるため、それまでの間であれば頼りにはなる。
ただ、その強い武器を買えばその時点でお役御免となり、【なぞの黒騎士】相手なら、旅芸人が普通に殴るよりもこちらを使った方が強いかもしれない、という程度。
さらに言うとLv8で【ヒャド】が使えるようにもなるため、それ以降はまず見向きもされなくなる。
しかし、下記のクエストで必要になるため、誰か1人には覚えさせておく必要が出てくる。
 
【スーパースター】に転職するのためのクエストである【さあ!キミもスターよ!】では、この特技を使って【クラウンヘッド】を倒す必要がある。
ピエロみたいなやつに火を吹くのはスーパースターではなくただのサーカス団のような気もする。
他にも似たようなクエストがあるが、呪文と違って威力を上げる手段がテンションぐらいしかない上にチマチマ削っていると自爆してくるので面倒。

DQ10

仲間のエンタシスマンが固有スキル「エンタの花道」に18ポイント振ると習得。
【メラストーム】同様のエフェクトをしているので、攻撃魔力依存の3回攻撃に。消費MP10。

DQ11

【シルビア】がきょくげいスキルで習得できる最初の特技(加入時点で習得済み)。
消費MP4。敵単体に対し、【きようさ】に依存した炎属性の3回攻撃。1回につき最大40前後のダメージ。
 
最初の特技ではあるがロウとマルティナが加わるあたりまでの長らくは主力として十分。 
AI任せのシルビアが加入後、しばらく火しか吹いていない気がするのは気のせいではないだろう。
 
【クレイモラン地方】では暖を取る手段に用いようとしたり、世界に異変が起きた後の【最後の砦】で披露して【ペルラ】には不評だったものの村人には喜ばれたり、過ぎ去りし時を求めた後の【デルカダール城下町】下層では好評だったため「邪神の件が片付いたら本格的に巡業に来てみようかしら」とコメントしたりと、シルビアと話すと時折火ふき芸についての話題が出てくる。
また、PS4版と3DS版3Dモードでは初登場シーンのサマディーのサーカスで披露したり、PS4版では世界に異変が起きた後にNPCとして加入する際も使用する。
 
【主人公】【かえんぎり】との組み合わせで、【爆炎斬り】【れんけい】が可能になる。
また、【仮面武闘会】で対戦する【レディ・マッシブ】も使用してくる。ろくな属性軽減装備のない時期に35~40ほどのダメージを与えてくるので中々痛い。