【灰岩】

Last-modified: 2020-01-28 (火) 04:07:37

DQB

ブロックの一種で、生き物の骨を含んだ灰色の岩。「はいいわ」ではなく「かいがん」と読む。
終章と【フリービルドモード】の四の島で見ることができる。
【せいすい】を使うと一番上のものは【草原の土】に、それより下のものは土に変化する。
名前からして硬そうだが硬度は土と同じなので防壁には向かない。装飾程度に考えておこう。
ただ耐久力が土の倍あるので、【ひのきのぼう】しかない終章最序盤では砕くのが面倒ではある。
 
上述通り、ただの土ではなく草原の土になる為、地面に草原を敷き詰めたい場合、これを並べてせいすいで浄化するという使い方もある。

DQB2

【ヤミヤミ島】の地面を構成するブロック。ルビを見る限り読み方は「はいいわ」である。
 
地味に固さが上がったブロックで【おおかなづち】以上でないと壊せない。本作ではせいすいがないので灰岩を草原の土にすることは不可能。不気味な雰囲気を醸し出したいのでないならそれほど集める必要はない。高山では灰岩の中にいくつか【骨岩】のブロックが混じっている。遠目で見るとほぼ区別出来ないので注意して探そう。