Top > 【狂信者】


【狂信者】

Last-modified: 2018-03-11 (日) 19:44:08

DQMJ3 Edit

自分が呪われている時、1ラウンドの間消費MPが0になるが、呪いの効果が強くなる特性。
そもそも消費MPが0になるので呪いが強くなる意味は全くなく、【マダンテ】でも使わない限り実質デメリットはない点は美味しい。
【盲信のかまえ】【おすそわけ】で自分、または自分の仲間から発生させることも可能。MPが極端に少ないモンスターなら候補になりえる。
また、MP減少効果を受ける前にさっさとマダンテを乱射しておき、MPが減ってきたらその他の特技に切り替えるといった事も可能。
複数回行動する仲間にマダンテとその他特技を併用させる事も出来てしまう。
ただし構えは先制行動であるという都合上、複数回行動できないまま1ラウンドまるごと消費するのでインテの上位互換ということにはならない。 
 
コストが0なのもメリットなのだが、根に持つタイプ以外で受動的にかかることはほとんどないので非常にピンポイント。
とはいえ、コスト0なこともありその対策として4枠モンスターが使用することはそれなりにある。
 
ただし、発動タイミングがターン開始直後のため、MP切れの場合は狂信者だろうと手動で技の選択ができない。
また、味方の光のはどうが暴発すると大変なことになるので、この特性を生かしたい場合は
光のはどうは入れるべきではないし、光のはもんは手動のみにした方が良い。
一方、光の旋風は弱体効果を1段階ずつ解除するため、毎ターン呪いを悪化させていく狂信者とは相性が良く、
呪いを完治させずに悪化を食い止めつつほかの弱体効果に対処できる。ただし連発しないよう注意。
その他、死亡して復活した後にMPがすっからかんだと盲信の構えで再度呪われることもできなくなるので、
その点を気にするなら自動MP回復も持たせておくとよい。
 
信仰する事でMP枯渇の心配を無くす点では、本編の【いのり】【いのりのゆびわ】に似ている。