Top > 【病魔パンデルム】


【病魔パンデルム】

Last-modified: 2019-06-09 (日) 10:16:01

概要 Edit

DQ9やDQMJ2P以降のモンスターズシリーズに登場するモンスター。
口から緑色の涎や毒々しい息の様なものを常時吐き出している不気味な姿をしている。
名前の由来は特定の病気が世界的に流行することを表す用語、パンデミックだと思われる。
英語版での名前はRagin’ Contagion。
色違いに【エビルフレイム】【マッドブリザード】が、
星ドラでは亜種としてボスにチョルルカがいる。

DQ9 Edit

100年前に【封印のほこら】の壷に閉じ込められたが封印が解けてしまい、【ベクセリア】を病気で苦しめた存在。
こいつの台詞はひらがなとカタカナを交互に織り交ぜるのが特徴的で、全文は以下。

 オろかナる しンにュウ者ヨ。 ワれヲ ふたタビ封印せンと やッテキたカ……。
ソうハさセヌ…さセヌぞォォ! なんジに病魔のワザワイあレ!あレ!あレ!
ワれのジャマをスる者すべテひトシく死あルのミ!のミ!のミ!

 
病魔に相応しいおぞましさと不気味さ、そして読みづらさが見事に同居している。 
ちなみに再戦時の台詞は「なンど こヨウとモ ワれ あルかギリ なンジらノ好キにはサせヌ」で、こちらでは語尾を3回繰り返さない。
8の【なげきの亡霊】の台詞に酷似している。

2回行動で【ボミオス】【ルカナン】【あまいいき】【猛毒攻撃】で弱らせる、まさしく病魔のような攻撃でこちらを苦しめる嫌な敵。
通常攻撃は目玉以外の体が透明になり、噛みつくときに体が現れてくるという不気味なモーションで、倒すときは目玉だけが残る。
状態異常を解除するアイテムや【スカラ】【ピオリム】を覚えておけば楽に戦える。
しかしピオリムはともかく、スカラは全体掛けではないためHPの低い後衛に優先的に使おう。
【ルカニ】がよく効くので、まずは守備力を下げるといい。攻撃呪文は【メラ】が有効。準備がないと少々辛いボスだが、準備さえあれば問題なく倒せるはず。
倒すと【まりょくの土】を必ず落とす。
 
ちなみに一人旅だと守備力を2段階下げられ動きを遅くされた挙句、打撃を連発され一気にHPを持っていかれる。【ミラーシールド】があれば一気に楽勝ムードになるが、それが無いとかなりレベルを上げても苦戦する壁ボスになる。
 
なお、図鑑の2ページ目や追加クエストを進めると分かるが、こいつは本来は病をもたらす存在ではなく、【名をうばわれし王】を封印する為に【ガナン帝国】が生み出した魔物。長い年月の影響で目的を見失ったのだろうか。

DQMJ2P Edit

ゾンビ系のランクBに属する。【くさったしたい】×【エビルスピリッツ】の特殊配合で生み出せる。
どくどくとビリビリのボディを持ち、直接攻撃させにくい体質を持つ。
能力値はかしこさが高いが、その他は平均的。
【アンドレアル】【グレイトドラゴン】との配合で【ドラゴンコープス】を生み出せるが、ドラゴンコープスは【ピピッ島】に野生のものが出る上に特殊配合先が無いので、わざわざ生みだすまでの価値はあまり無い。
所持スキルは【ナイトメア】。ベクセリアにもたらした悪夢を考えると納得のスキルだが、習得特技を見れば【どくが】【アンデッド】の方がよりそれっぽくなる。
ちなみに体技等を使用すると左右の目玉が体から取り外されて剥き出しのまま周囲を飛び回る。
DQMシリーズは【ガルマッゾ】等秀逸に気持ち悪いモンスターを何体も輩出しているが、彼もその仲間に加えて問題無さそうだ。

テリワン3D Edit

大きくはJ2Pと変わっていない。+25でドルマブレイク、+50でこんらんブレイクが特性に加わる。
アンドレアルやグレイトドラゴンとの配合でドラゴンコープスになるのも相変わらず。
今回のドラゴンコープスは【ヘルバトラー】などを生みだすのに必要な配合素材なので、是非作りだしてこいつのうちに強化しておきたい。

イルルカ Edit

【他国マスター】がこいつと【帝国三将】を連れていることがある。
配合方法や使い道などは前作と基本的には変わらない。
【新生配合】で新たにどくブレイクを習得する。
メガ・ギガボディ化でマヒブレイク、ギガボディ化でAI2回行動を得る。
スキルは変わらず「ナイトメア」。