Top > 【自分のチームと対戦】


【自分のチームと対戦】

Last-modified: 2019-09-27 (金) 17:04:08

DQ8 Edit

【モンスター・バトルロード】で自分のチームと戦い、強さを試すためのコマンド。Fランククリア後にできるようになる。
勝っても戦闘報酬は得られないが、負けても【全滅】扱いにならずHP1で復活できる。
対戦が終わったあと、【モリー】が死んでしまった【モンスター】を生き返らせるわけだが、実力を試すためだけに味方の命を奪う主人公達って…。
 
なおPS2版で最強の【攻撃力】を持つ「敵」が【永遠の巨竜】(攻撃力760)ではなく【マジーン】(777)となっているのは、この方法でマジーンと戦えるためである。

DQMシリーズ Edit

同様のシステムとして「バーチャルバトル/牧場フリーバトル」なるものがあり、モンスターを30種以上仲間にするとできるようになる。通信交換で集めれば飛行船周辺/旅立ちの扉(で最初のスカウトを成功させてからだが)攻略とほぼ同時期に解禁される。
ルールは全部で4つあるが、いずれもスカウトと道具使用は不可。
 

試合形式ラウンド作戦変更(命令)入れかえ種族選出ルール持ち時間
スタンダード10可能不可同系統OK30秒
SQEX不可。AIのみ15秒
マスターズGP30秒
カスタム5、10、無制限可能。「AIのみ」にもできる無制限、1回のみ、不可から選択同系統OK、同系統NG、無制限15秒、30秒、無制限

 
敵味方に同じ個体のモンスターを配置することもでき、やろうと思えば【モンスター格闘場】メタルだらけのように「まず決着がつかないであろうチーム」でのネタ試合も可能。
大抵は不毛な光景を見ることになるだろうが……
 
5・10ラウンド終了までに決着がつかなかった場合は判定が行われて強制終了するが、ラウンド無制限にしておくと当然「勝負がつくまで」律儀に試合が続く。
泥仕合になった場合はさっさと棄権してしまおう。練習試合なので戦績には響かないのも安心。
 
なお控えは入れかえありにしておかないと反映されないので注意。というわけでカスタムルール以外だと控えはいないも同然。
 
対戦の形式上背景は格闘場のみでBGMも【王者はどちらだ?】で固定なため、ずっとやってると代わり映えのしない背景とBGMに飽きてくるかもしれないが、通信を使わずに自分のチームと手合わせできる唯一の機会なので存分に活用すべし。