【超グリンガムのムチ】

Last-modified: 2020-11-19 (木) 17:15:50

DQ9

9の最強武器の一つであり、鞭の中で最高の攻撃力を持つ。
攻撃力140。単体攻撃用武器に比べるとやはり少し劣るが、それでも十分強力。
この武器からの【双竜打ち】は相当な破壊力。非常に頼りになる武器である。
【グリンガムのムチ】系の特徴である全体攻撃はもちろん可能。ただし外見は少し異なり、色が青から赤になる。
入手方法は錬金のみ。【続グリンガムのムチ】×1+【しんかのひせき】×3+【グリーンオーブ】×3で錬金し、
【錬金大成功】となった場合、この武器が完成する(大成功とならない場合は【真グリンガムのムチ】となる)。

この武器の錬金大成功の確率は、主人公の攻撃魔力によって変動する。
もっとも攻撃魔力の高い職業は【魔法使い】。また攻撃魔力は装備品による補正が効く。
主人公をLv99の魔法使いにし、補正の効く装備を行った上で錬金に臨みたい。

DQ11

【ベロニカ】【シルビア】が装備可能な最強のムチ。
うち直しに必要な宝珠は30個。

-+1+2+3
攻撃力182186191196
みりょく383940

通常攻撃でダメージが減衰しない、グループ攻撃という性能は下位のものと変わらない。
 
【ふしぎな鍛冶】で作成可能。レシピ【英雄戦記・下巻】に記載。
必要な素材は【真グリンガムのムチ】x1+【だいしんかのひせき】x1+【巨竜樹の枝】x3+【ドラゴンの皮】x3+【やみのなみだ】x1。
打ち直しの難易度が凄まじく高く、レベル99でも火力上げをしなければ+3を作るのは困難。

幾度も改良を施された結果最強になったグリンガムのムチ。純粋に攻撃力が高くこの武器から放たれる【双竜打ち】は並大抵の敵は瞬殺するため【ムチスキル】を上げているベロニカには鬼に金棒。だが運に身を任せるならバイキルト効果と会心の【ヴォイドアンカー】に、ドラゴン特攻の【グレイプニルのムチ】などもあるため場合によっては装備を変える事も考えられる。

弱点があるとすればグリンガムのムチがコイン75万枚との交換が必須条件であることや珍しい材料くらいだが一度手にすればベロニカが【ゼシカ】のような強烈な物理アタッカーになる事請け負いなので【ジャックポット】を狙って早い段階で入手すると過ぎ去りし時を求めた後が楽になるだろう。

売ろうと思う人はいないだろうが、売ることは出来ない。