【魔神の絶技】

Last-modified: 2019-06-05 (水) 07:23:19

概要 Edit

【ダークドレアム】やその色違いのモンスターが使う特技。初出はDQMB2L。
武器である両刃剣を2つに分け、超スピードでメッタ斬りにする。

DQ10 Edit

【ダークドレアム】などが使用する。
ランダムに1発約500~600ダメージの物理攻撃を7回というとんでもないダメージを受けるため、巻き添えを喰らうよりもあえて単独で受けて犠牲を最小限に抑えた方がよいくらいの技である。
詳しくはこちらを参照。

DQ11 Edit

【邪竜軍王ガリンガ】【混沌の巨人】【デスエーギル】【エビルネプチューン】が使用する。
その効果は、

  • 全体に通常攻撃の約1.25倍の物理攻撃(3DS版)
  • 通常攻撃の約0.75倍の物理攻撃を7回(PS4版)

という物であり、どちらもかなり強力。発動前のひっさつ剣の名に恥じない性能をしている。
どちらかと言えば一撃で昇天させられる可能性があるPS4版の方が脅威度は高い。
おそらく【はやわざ】が元なのだが、一発の威力が1.5倍、攻撃回数に至っては倍以上とトータル3倍以上もの超強化。
次々と味方が切り刻まれる姿はある意味圧巻。
飛びあがって攻撃してくる3DS版も十分すぎるほど痛い。というか1人当たりですら通常攻撃より痛い。
だがこの攻撃も物理攻撃の例に漏れず、スクルトでダメージを軽減させる事ができる。ガリンガに至っては【ヘナトス】【マヌーサ】も有効な為、そうなればダメージは格段に落ちる。

その仕様上PS4版の一人旅の場合はとんでもないことになっており、単体に合計で通常攻撃の約5倍のダメージが飛んでくる。
本来到達レベルのLv40前後では防御で半減してなお即死しかねない程の火力なので、
【アストロン】【だいぼうぎょ】がないと話にならない。
 
ちなみに6回の乱舞→飛び上がって双剣でシメというモーションは同じだが、
PS4版では最後の一撃がいかにも強そうだが別に威力は変わらず、
3DS版は逆に最後の一撃以外はダメージがない。明らかに当たっていない乱舞6回はなかなかにシュール。

DQMB2L Edit

【真ダークドレアム】が使用。魔神の剣技のパワーアップ版で、全体を打撃&爆発属性で攻撃する。

DQMSL Edit

2015年12月に実装。使用者は魔神ダークドレアム。守備力ダウン効果のついた対象ランダムの6回攻撃。
6発の合計が最大で5.4倍と、それまでの斬撃特技を過去のものにする凄まじい威力でプレイヤーを戦慄させた。
上位互換に「真・魔神の絶技」が存在する他、体技耐性を下げる「(真・)厄神の絶技」、味方の魔獣系の数だけ威力が上がる、
「山神の絶技」といったこの特技をイメージした特技も登場している。