Top > 【魔神攻撃】


【魔神攻撃】

Last-modified: 2019-03-21 (木) 01:01:17

DQMJ2、DQMJ2P、テリワン3D Edit

通常攻撃が【魔神斬り】になるという特性。空振りも多いがバカスカ【会心の一撃】をぶっぱなすので、ほぼ気休め程度の効果しかない【会心 出やすい】よりは強力。
特性なのでMP無消費の上、赤い霧や斬撃封じの影響も受けないのも魅力。
ジョーカー2での所持者は【アトラス】【あんこくの魔神】の2体のみだったが、プロフェッショナル版では【ギュメイ将軍】【キラーエイプ】など所持モンスターが増加している。
耐久型の筆頭であるあんこくの魔神との相性は素晴らしく、特にオリジナル版での対戦で猛威をふるうこととなった。
ただし【会心封じ】には注意が必要で、プロフェッショナル版ではこれ持ちの存在意義を根底から否定するような新特性【会心かんぜんガード】が登場。
文字通り天敵となるので、使用するなら通常攻撃以外の別の攻撃手段を確保する必要がある。

イルルカ Edit

ほとんど前作に準ずるが特性入れ換えで誰でも搭載可能になった。
無論それは会心完全ガードとて同じことなので、新たに搭載されるよりもオミットされる方が圧倒的に多いのは言うまでもない。
この点と安定性ガタガタなのが考慮されたのか、デメリット指数は-4とかなり軽い。
初心者の中には「【アンチみかわしアップ】と両立すれば必中じゃん!」と考えた人もいるかもしれないが……残念、そう甘くはない。魔神斬りや魔神攻撃はアンチみかわしの効果が乗らないため、必中させたければマヒや眠り、マインドで行動を封じるしかないのだ。

DQMJ3 Edit

通常攻撃だけでなく、【カウンター】にも効果が乗るようになった。
また、こんらん攻撃などの通常攻撃に状態異常を付与する特性と同時に持つことができなくなった。
物理不遇かつ会心完全ガードの需要が高い今作ではほぼ死に特性。
配合時のコストは2。主な所持者は【伐採マシン】だが、ものすんごいガッカリな評価を下されている。
何故か野生の【ばくだんいわ】もこの特性を所持している。

DQMJ3P Edit

基本的な性能は無印と変わらず。
それどころか追加シナリオの多くのボスが会心完全ガードを持っているわ【絶対会心】が出るわでより残念なことになっている。肩身の狭さと不遇ぶりは歴代随一だろう。無念……。