Top > 【2回攻撃】


【2回攻撃】

Last-modified: 2019-06-20 (木) 06:27:45




DQ2 Edit

敵1体に対して2回連続で通常攻撃を行う。
はやぶさのけんでも同じような現象になるが、ここでは敵の行動の2回攻撃の記事である。
 
ザコでは【メドーサボール】【しにがみ】【バピラス】【サーベルウルフ】【メタルハンター】【ハーゴンのきし】【キラーマシーン】【アークデーモン】が、
ボスでは【アトラス】【バズズ】【ベリアル】【ハーゴン】が使用する。
リメイク版ではメドーサボール、アークデーモン、バズズの3体が使用しなくなった代わりに、新たに【デビルロード】【シドー】が使用するように変更されている。
単純な攻撃ではあるが使用者に攻撃力が高いモンスターたちが揃っており、非常に危険度の高い攻撃となっている。
FC版はともかくリメイク版では終盤の使い手には【スクルト】を唱えて対応したいところ。
 
DQ3以降に登場して現在まで連綿と続く【複数回行動】のはしりだが、
複数回行動とは異なり通常攻撃しか行わず、追加効果や痛恨の一撃を絡めてくることはない。
単純に「同一対象へ2回通常攻撃する性質を持つ特技」なので、攻撃力の下がらない【はやぶさぎり】だと考えると良いだろう。
DQ8ではこの攻撃とほぼ同じ仕様の【剣振りかぶり】という敵専用特技が登場している。
また初代ジョーカーのAI2回行動も2回目の行動は必ず通常攻撃になるのでこれに似た性質を持つが、2回目が同一の相手に向かうとは限らないし会心/痛恨も普通に出るので意外と相違点があるのだ。
 
ちなみに、リメイク版では1度目の攻撃に対しては【回避率】【みかわしのふく】による回避率が適用されない仕様となっているので注意(2度目の攻撃に対してはいずれも適用される)。
【マヌーサ】での回避だけは有効となるので、スクルトと併用すると効果的である。
 
なお、1度目の攻撃で対象が死亡した場合、
FC版とSFC版では2度目の攻撃は行われないが、GB版では別の対象に攻撃してくる。

トルネコシリーズ Edit

【シルバーデビル】系(と【はぐれメタル】)が倍速二回攻撃の特性を持ち、1ターンに移動または通常攻撃を計2回行うことができる。
また、トルネコ2・3の【キラーマシン】系と【さそりかまきり】系は、はやぶさの剣などと同様に「一度の通常攻撃で2回攻撃できる」特性を持つ。
これらのモンスターは倍速特性は持たないため移動は1ターンに一度しかできず、移動したターンに他の行動をすることもできないが、この特性により通常攻撃時だけは複数回動けるのだ。
なお、この特性による二回攻撃は【人形よけの指輪】で無効化でき、この指輪を装備している者に対しては一回攻撃に変わる。