【あやしいほうし】 の変更点

#contents
*DQ10 [#te13286c]
[[【ぬかどこスライム】]]、[[【メタルトリュフ】]]の特技。
周囲の敵を[[【猛毒】]]状態にし、さらに[[【幻惑】]]・[[【麻痺】]]の追加効果も与えることがある。
からだに生えたキノコから胞子をまいて周囲の敵を[[【猛毒】]]状態にし、さらに[[【幻惑】]]・[[【麻痺】]]の追加効果も与えることがある。
詳しくは[[こちら>DQ10大辞典:【あやしいほうし】]]を参照。

*DQMJ3P [#k4b8a841]
合体特性の一つ。
この特性を持っていると、ターン開始時相手の耐性を無視して相手全員を[[【毒】]]状態にすることができる。
[[【マタンゴ】]]系統や[[【デスファレーナ】]]系統などいかにもなモンスターが習得する他、[[【ローズバトラー】]]や[[【ガルビルス】]]、[[【ガルマザード】]]等も習得する。
ガルビルス、ガルマザードが習得するのはマ素をふり撒くイメージからだろうか?
毒という状態異常が明らかに他の状態異常より弱いこともあって単体ではなく相手全体になっているが、所詮毒なので強い特性とは言い難い……。
 
尚、裏ボスとして戦う[[【魔界神マデュラーシャ】]]がこれを持っていることもあるが、ただの通常攻撃で数千ダメージ与えてくる相手に長期戦になるわけがなく、完全に空気。
運が悪いとそのままジ・エンドになりかねない[[【雷神】]]や[[【あやしいひとみ】>【あやしいひとみ(特性)】]]、[[【テンプテーション】]]とは大違いである。
一応[[根に持つ>【根に持つタイプ】]][[身代わり>【みがわり】]]戦法で攻略する場合残り体力によっては身代わり→毒のダメージで死亡となって崩される場合があるが、
素手で数千のダメージをたたき出すマデュラーシャの場合ほぼ起こりえないので[[【たたり神】]]と同じくきたらラッキーのレベルである。
 
ただしHPが減った状態で挑んだり、2ターンで倒し切れずにザオリクなどで蘇生した場合は身代わり要員が倒れる可能性があるのでたたり神よりはまだ全滅の危険がある。

*DQMSL [#p9654e09]
ぬかどこスライムの特技。敵をマヒや猛毒状態にする。
----