【くろカビこぞう】 の変更点


 #contents
 *概要 [#l8555f77]
 DQ10で初登場。
 ダークサイドに落ちた[[【フォンデュ】]]。
 「発酵」ではなく「腐敗」してしまったということなのだろう。
 
 *DQ10 [#x500811e]
 じめじめした洞くつに生息し、[[【ドルモーア】]]を使う。
 詳しくは[[こちら>DQ10大辞典:【くろカビこぞう】]]を参照。
 
 *DQ11(3DS版) [#gf4da8a6]
 冒険の書の世界の[[【トロデーン城】]]に登場。[[【闇の世界】]]出身の[[【ダークじゃミラ】]]や[[【シャドウパンサー】]]を共に配置する事でDQ8の世界に溶け込んでしまっている。
 冒険の書の世界の[[【トロデーン城】]]に登場。[[【闇の世界】]]出身の[[【ダークジャミラ】]]や[[【シャドウパンサー】]]を共に配置する事でDQ8の世界に溶け込んでしまっている。
 ドルモーアと[[【ひゃくれつなめ】]]を使う。
 ドロップアイテムは[[【特どくけし草】]]と[[【ブラックパール】]](レア)。
 
 *DQMJ3 [#g1bbf6fa]
 物質系のEランクで、ライドタイプは陸上。
 [[【黒鉄の監獄塔】]]におり、[[【あおだけ童子】]]とくっついて[[【えんまのつかい】]]になる。
 スキルは[[【どくの力】]]で、敵として出て来た時も[[【どくの息】>【どくのいき】]]を使い、[[【タナトスハント】]]を使うあおだけ童子と息の合ったコンビネーションを見せる。
 [[【スピンサタン】]]や[[【ダークプラネット】]]などの配合に必要なので何匹かスカウトしておこう。
 大抵、黒い色のモンスターを作る際の材料である。
  
 特性は[[【ノーマルボディ】]]、[[【どくどくボディ】]]、[[【ジャミングブレイク】>【○○ブレイク】]]。
 +25で[[【狂気の闘志】]]、+50で[[【どくブレイク】>【○○ブレイク】]]、+100で[[【どく攻撃】>【○○攻撃(特性)】]]。
 [[【メガボディ】]]化で[[【AI1~2回行動】>【AI○回行動】]]、[[【ギガボディ】]]化で[[【ラブリー】]]、[[【超ギガボディ】]]化で[[【MPギャンブル】>【○○ギャンブル】]]を習得。
 毒の特性が多いのは、やはり腐っているからだろうか?
 ----