【さくらこぞう】 の変更点

*概要 [#uddaae67]
DQ10で初登場した[[【もみじこぞう】]]の色違い。
名前の通り頭は桜色で、脚は茶色い。
よく見ると目にまつ毛が生え、口には口紅が塗られている。

*DQ10 [#rf4653c5]
もみじこぞうの[[【転生モンスター】]]として登場。
魅惑の踊りやタップダンスを踊る。
詳しくは[[こちら>DQ10大辞典:【さくらこぞう】]]を参照。

*DQMBS [#j4d8acdf]
第9章で登場。Sサイズのレア。
基本ステータスはHP:420、ちから:221、すばやさ:201、かしこさ:96、みのまもり:135。
技はテンションためる→桜華乱れ蹴りの順で変化していく。
桜華乱れ蹴りは魅了の効果がつく全体攻撃。テンションアップしないとダメージを与えることができないので注意。
最高に相性がいい性格は[[【いのちしらず】]]。
属性耐性は弱点が少し多いものの、転生モンスターだからか異常耐性がSサイズながら高水準。

*DQウォーク [#z525b4e7]
2020年3~4月の桜イベントで登場。
特定のポイントでしか出現しなかったもみじこぞうとは違い、どこでも出現する。
期間中はそこそこの確率で見かけ、最大140匹討伐するミッションもあった。
 
こころは紫色でコストは30。封印耐性がつくが、さほど強くは無い。
----