【さばきのとびら】 の変更点


 #contents
 *DQM1 [#ja1e8d4a]
 格闘場Aクラスを制覇すると[[【まよいのとびら】]]とともに開放される異世界。
 全26階層あり、[[【とうちゅうかそう】]]、[[【ヘルボックル】]]、[[【キラーグース】]]、[[【ぶちキング】]]、[[【おおきづち】]]、[[【ドロル】]]、[[【リザードフライ】]]、[[【デスファレーナ】]]などが出現する。
 ワイトキングやメタルキングの素材になるぶちキングが狙い目。
  
 ボスは[[【アクバー】]]であり、[[【牢獄の町】]]っぽい所で「魔物を酷使し、何度も全滅させただろう」と、テリーを裁判にかけてくる。
 選択肢が出てきてどちらにしても最終的には戦闘になるが、「はい」と答えられた場合の仲間たちの胸中はいかに。
 「はい」と答えるとギロチンでの死刑を言い渡されるが、当然ギロチンを調べても死ぬことは無い。
 その後、言い残したことがあるかと聞かれ、「いいえ」と答えると「はよしね」と急かされる。
 これといい[[【ジャミラス】]]といい初代モンスターズに登場するDQ6のボスは愉快な連中が多い。
 使ってくる特技はイオナズン、凍える吹雪、せいしんとういつと、魔王もびっくりのレパートリーである。心してかかろう。
 
 使ってくる特技はイオナズン、凍える吹雪、せいしんとういつと、魔王もびっくりのレパートリーである。心してかかろう。 
 ちなみに、このアクバーは絶対に仲間にならないので、肉をあげるだけ無駄である。
 *テリワン3D [#r7d3634e]
 序盤は[[【ヌボーン】]]や[[【ダンスキャロット】]]、終盤は[[【デンタザウルス】]]や[[【ホークブリザード】]]など厄介者が目白押し。
 GB版では何をしても仲間にならなかったボスのアクバーも、倒すと仲間になるように変わっている。
 
 せいしんとういつは使ってこないが、イオナズン、こごえる吹雪、やけつくいきを使ってくるほか、敵の時だけテンションを上げてくるので注意。
 ちなみに本作では格闘場Aクラス制覇でさそいのとびらと共に解放されるように。
 まよいのとびらはバザー会場に移転しており、火の息、火炎の息、はげしい炎、しゃくねつのいずれかを覚えたモンスターがいる状態でバーベキューをしようとしている荒くれに話しかければ出現する。
 片方は終盤、片や序盤とかなりの差が開く事に。
 ----