【ちからのとびら】 の変更点


 #contents
 *DQM1 [#z710603e]
 格闘場Dクラスを制覇すると、[[【いかりのとびら】]]とともに開放される異世界。
 とは言ってもいかりのとびらのモンスター大量発生事件の解決を依頼されるので、いかりのとびらをクリアするまでは入れてもらえない。PS版ではいかりのとびらをクリアしなくても最初から入れるようになっている。
 
 全11階層で出現モンスターは、[[【どろにんぎょう】]]、[[【スライムツリー】]]、[[【スカルライダー】]]、
 [[【フェアリードラゴン】>【フェアリードラゴン(DQ6)】]]、[[【ふゆうじゅ】]]、[[【ドラゴスライム】]]と、6種類しかいない。
  
 ボスは[[【うごくせきぞう】]]。DQ5の[[【レヌール城】]]でのイベントの再現である。
 レヌール城に居たのは同じ動く石像でも[[ちょっと違う>【うごくせきぞう(DQ5)】]]のだが。
 脳筋なので、回復を怠らなければ大丈夫。毒なども効いてしまう。
 みがわりとすべてをすいこむを覚えているらしいが…。
 ついでに笑ってるだけで襲ってこない[[【ミミック】]]と中に暗闇が広がっている壺という意味深なものもあるが特に意味はない。
 クリア後は壺とミミックの手前に出口が出現するため調べることができなくなってしまう。
  
 余談だが、PS版ではDランククリア後の「魔物の大量発生」事件が、いかりのとびらとここで起こっていると[[【タイジュ王】]]から知らされる。前述の通り、この扉からクリアすることも可能なため、多くの人はこちらを先に攻略したと思われるが、タイジュ王は「他の旅の扉へ行くのも良いが、はよういかりのとびらを調べてくれぬか!」とのたまうのである。
 そっちが「ちからと、いかりのとびらの様子がおかしい」と言ったから調べてきたのに、かなり理不尽な話である。
 恐らくリメイクにあたり、扉をまわる順番を自由にしたはいいものの、王様のセリフはそのまま残ってしまったのだろう。他に[[【井戸のとびら】]]などを攻略してもお小言を言われるが、こっちは調べるように言われている扉ではないので、事件解決をサボっているテリーが文句を言える立場ではない。
 *テリワン3D [#r0686c10]
 オリジナル版とおなじでいかりの扉クリアまでお預けだが、いかりの扉の様子がおかしいという事でちからの扉は名指しされない。
 ボスが[[【オーガヘッド】]]に変更になったている。ボスが変わったのはこの扉と[[【しれんの扉】>【メダルのとびら】]]だけ。
 ボスが[[【オーガヘッド】]]に変更になっている。ボスが変わったのはこの扉と[[【しれんの扉】>【メダルのとびら】]]だけ。
 レヌール城にオーガヘッドが出現する事はあり得ない(もし出ていたら低能力の別種扱いにしないととても勝てない)ので、
 イベントの元ネタ的には何が何だかわからないことになっている。まあちゃんとDQ5に登場するモンスターになってはいるのだが。
 1~4階目の岩山エリアはたまにブオーンがいることもあるが非常にスカウトしにくい。
 狙って会えるわけではないので、仲間にしたければ隣のエリアでセーブしてから挑むべし。
 順当に進めていたら勝ち目など薄いのでスルーするのも恥ではない。 
  
 なおオーガヘッドはボスの時だけ[[【AI2回行動】>【AI○回行動】]]があるが、仲間になると[[【AI1~2回行動】>【AI○回行動】]]になる。
 HP1250、MPは96。ルカナン、マヌーサ、れっぱ斬り、イオラ、マヒ攻撃と多彩な技を繰り出す。
 ----