【やりなおしの巻物】 の変更点

*トルネコ2(PS版) [#u1e1d303]
読むと、そのフロアをやり直すことができる。
説明だけ見るとトルネコ1の[[【時の砂の巻物】]]と大差ないように思えるが、効果はまるで違う。
まず、時間が戻るわけではないので、ステータスや所持アイテムなどは読んだときの状態のままである。
しかもフロアの構造が読む前の時とは大きく異なっており、敵やアイテムも新しく再配置される。
「現在の階層の数値を全く変化させないままフロアを移動する巻物」と言い換えれば分かりやすいかもしれない。
主な用途は稼ぎモンスターのいるフロアの無限探索や[[【開幕】]]モンハウなどの開幕時危険のリセットだろうが、それ以外の意外な使い道もある。それは後述。
 
[[【リレミトの巻物】]]と同様に[[【泥棒】]]中には効果を発揮できない。
値札がついたままのアイテムは手元に残らず消えてしまう。
 
[[【宝部屋】]]の宝を取ってから読めば、一度の冒険で複数の黄金アイテムを持ち帰ることも可能である。
[[【宝物部屋】]]の宝を取ってから読めば、一度の冒険で複数の黄金アイテムを持ち帰ることも可能である。
強力な技やアイテムが軒並み弱体化もしくは削除されているGBA版では、ご多分に漏れず削除されている。
----