【アーゴンデビル】 の変更点

*DQ9 [#lab0fe0f]
げっそりとやせ細った体に、口をあんぐりと開けた何とも間抜けな面構えをしている悪魔。''アーゴ''ンデビルというだけにアゴがやたら長くよく目立つ。
%%そういえば某モンスターにも体は無いけど物凄く似た奴がいたような…%%
上位種に[[【ブラッドアーゴン】]]と[[【イエローサタン】]]がいる。
この系統は討伐モンスターリストの2ページ目の解説が揃ってふざけたものばかりで、その外見も相まってネタ要素が強い。
 
[[【グビアナ地下水道】]]、[[【アシュバル地方】]]、[[【宝の地図】]]の洞窟に出現する。
[[【ネイルスクラッチ】]]や、爪で切り裂く強化攻撃をしてくる。
他の敵と比べて攻撃の回避率が高いので、呪文攻撃の方が効率がいい。
倒された時のリアクションもまた何となくまぬけな感じ。
落とすアイテムは通常枠が[[【こうもりのはね】>【こうもりの羽】]]、レア枠が[[【あくまのタトゥー】]]。
 
[[【みやぶる】]]を使うと成長とともにアゴが伸びていって地面に着くと死ぬという何ともいえない説明が加わる。アゴが地面に着くまでが寿命なのだろうが、そんなんで寿命を全うしたとて何が嬉しいのだろうか。
上位種族のブラッドアーゴンと違い、[[【モーモン】]]達とは関係がないようだ。
----