【エルシオン学院】 の変更点

#contents
*DQ9 [#a828749f]
北国[[【エルマニオンせつげん】]]地方のど真ん中に鎮座する全寮制の名門校。
DQ本編においてはDQ4の[[【イムル】]]にある[[【学校】]]以来となる教育施設。イムルは明らかに初等教育施設という感じだったが、こちらは勉強の他に様々な戦闘訓練なども施す中等教育機関となっている。
名前の由来はエーリュシオン(ギリシャ神話での極楽浄土)か。モデルはおそらくハリーポッターシリーズのホグワーツ魔法魔術学校。
英語版での校名はSwinedimples Academy。
 
戦闘に関しての訓練も行うようだが、どこかの国から援助を受けていたりする様子は無く、馬小屋みたいなものも無いのでおそらく士官学校ではない。教師の数が異様に多かったり、いつ訪ねても授業を行っていなかったり、生徒の卒業後の進路が一切不明だったりと、いろいろと謎が多い学校。
**施設案内 [#s2b15680]
建物全体も教室1つと運動場だけだったイムルと比べるとかなり本格的で、3階建ての校舎には図書室や音楽室、美術室などが揃い、西側には講堂東側には食堂と学生寮がある。
北東には開祖[[【エルシオン卿】]]の墓があり、後述のイベントを進めるとここからダンジョン[[【エルシオン地下校舎】]]に入れる。
 
校門を入ってすぐの所にはアイテムの買える[[【購買部】]]があるのだが、極寒の雪原地帯にも関わらず購買部は屋根すらなく、見た限り店員はほぼ吹きさらしであり、しかも学校なのに24時間営業。店員の想像を絶する体力と精神力には頭が下がる。
[[【魔教師エルシオン】]]のモンスターリストの説明によると、雪国に学校を作ったのは土地が安かったからではない、と強調されているが、もう少しお金をかけてあげられなかったのだろうか。
[[【魔教師エルシオン】]]のモンスターリストの説明によると、雪国に学校を作ったのは土地が安かったからではない、と強調されているが、もう少しお金をかけてあげられなかったのだろうか。ちなみに[[【つめたいのがお好き】]]によれば学園全体が魔法で暖められている模様。
 
制服もあり、[[ワイン色のブレザー>【エルシオンブレザー】]]に[[黒のズボン>【エルシオンズボン】]]、女子は[[黒のミニスカート>【エルシオンスカート】]]が指定されている。性能は大したことが無いが、主人公たちも装備品として着用でき、眼鏡と合わせればその道の萌え心をくすぐる。
またこの制服を着ていることがクリアの条件となる配信クエストNo.140[[【エルシオンの子は世界一!】]]も存在している。
 
格式ありそうな立派な施設とは裏腹に生徒達に勉強熱心なものはあまり多くなく、年相応の振る舞いを見せる者が多い。
クエスト[[【エライのはあたし】]]でエラそうに[[【まりょくの土】]]を要求してくるチャチャや、[[【フフィーッ!!】]]と言うしゃべり方が特徴の男子生徒など、良くも悪くも個性的な生徒も多く、特にこの男子生徒はその妙なインパクトから2chのDQ9の萌えスレでは特に人気が高かった模様。
**シナリオ [#tc50ef3d]
船を入手してすぐ訪れることが可能で、ストーリーの順路は[[【グビアナさばく】]]→[[【カルバド大そうげん】]]→エルシオンとなっているがここを最初に攻略する事も可能。
主人公達は[[【女神の果実】]]の手がかりを求めてここを訪れるのだが、学院長から生徒の行方不明事件について調査に来た探偵と間違われ、制服と手付金をもらって転校生として潜入調査をすることになる。
 
学問から武器までさまざまな教科を取り扱っているようだが、訪れた当初はほとんどの教師が研修に出ており、夜中の時計台の天使像を触ると出現するという幽霊の噂と、それに伴う生徒の行方不明事件に騒然となっている。
 
上述した通り探偵として行方不明事件を追う羽目になるのだが[[【サンディ】]]も「事件のあるところに女神の果実あり」と珍しく乗り気。主人公には寮の部屋も割り当てられており、事件解決後も自由にベッドで休むことが可能。 DQ9では唯一の[[【タダ宿】]]なのだが、ゲームを通しての拠点である[[【リッカの宿屋】]]の宿代は世界一安いので、あまり使わないかも。
 
事件の真相は規律の弛みきった生徒に憤慨した初代学院長エルシオン卿の幽霊、魔教師エルシオンによるもので、真夜中に幽霊の噂を確かめに来るような劣等生を拉致し、地下校舎に拘束してビシバシ更正指導を行っていたというものだった。
戦闘に勝つとエルシオン卿も、[[【モザイオ】]]ら不良達も心を改め、女神の果実も手に入る。学園長は当初から主人公は探偵ではないと気付いていたらしいが、それでも事件解決のお礼に3000Gをもらえ、事件後に現れた本物の名探偵は気の毒にも門前払いとなってしまった。 

**クエスト [#m42e05c3]
主人公達が事件を解決すると教師達が学園に帰還。12種類の武器と素手・盾の秘伝書を極めるための[[【クエスト】]]を受けることが可能になる。
 
各項目の累計スキルポイントが30Pを超えると一つ目のクエストが受けられ、100Pで[[【秘伝書】]]のクエストを受けられる。一つ目のクエストの報酬は各スキルに対応した武器や道具で、二番目のクエストの報酬は、各武具に対応した大技や耐性を身に着けられる秘伝書。使い勝手があまり良くないものもあるが[[【ビッグバン】]]など苦労に見合った威力を得られるものもある。
事件解決後も何かとお世話になる施設の一つなのである。
**その他 [#q23fcd35]
ルーラでのアクセスのしやすさから、[[【大魔王の地図】]]の洞窟の入り口がエルシオン学園横にあるものは人気が高い。[[【宝の地図】]]もレベルや報酬が同じくらいなら入り口がここの物が優先して残されることが多いようだ。
 
学園の[[【守護天使】]]の名前はモリケンヌ。
// 
//謎に包まれた卒業生の進路だが、DQ9には職業関連クエストの依頼人達や、ルディアノへ帰ろう団所属の[[【マリッサ】]]や[[【リューマ】]]など、主人公以外にも実力ある冒険者が大勢登場しているので彼らが卒業生の可能性もある。
//名門校なので王族出身の生徒がいる可能性もあり、姫として珍しいぐらいの行動力やタフさを誇る[[【フィオーネ】]]もここの卒業生だったり、帰ろう団を知った経緯もここら辺が関係しているのかもしれない。
----