【オンゴリのガケ】 の変更点


 *DQ9 [#t827081b]
 DQ9に登場する地名(フィールドマップ)。
 世界地図では北東の大陸の南西部に位置する。
 東側で[[【カルバド大そうげん】]]および[[【ダダマルダ山】]]と、北側で[[【ガナン帝国領】]]と隣接しているが、
 いずれも高山で仕切られて徒歩での移動はできず、船か天の箱舟でしか訪れられない。
 いずれも[[【高山】]]で仕切られて徒歩での移動はできず、[[【船】]]か[[【天の箱舟】]]でしか訪れられない。
  
 その名の通り険しい[[【崖】]]の上に広がる荒野で、夥しい数の墓石が並ぶ不気味な場所。
 平地部には施設は無いが、追加ストーリークエストNo.149[[【まぼろしの樹のなぞ】]]で訪れることになる。
 それによると元は流刑地だったようであり、同クエストでは墓石に刻まれた文字を読むことになる。
  
 北部には天の箱舟でしかいけない高台があり、ここには「旅芸人の小屋」と「学者の井戸」の2つの施設がある。
 「旅芸人の小屋」ではしぐさ「ツッコミ」をおぼえることができるほか、最強の帽子関連の錬金レシピが得られる。
 「学者の井戸」では学者ルエスタから追加クエストNo.166[[【モンスターレポート】]]を受注できる。
 **落下アイテム [#sc91ed6c]
 [[【よるのとばり】]]…西側、墓石の周辺
 [[【ルビーのげんせき】]]…南東部、赤い結晶がある泉
 ----