【キングエレファント】 の変更点


 #contents
 *概要 [#z31115e7]
 DQ10で初登場した[[【ナウマンボーグ】]]、[[【ガネーシャエビル】]]の色違い。
 全身金色という派手な見た目の象の獣人。
 
 *DQ10 [#q808abdc]
 ガネーシャエビルの[[【転生モンスター】]]として登場。
 詳しくは[[こちら>DQ10大辞典:【キングエレファント】]]を参照。
 
 *DQ11(3DS版) [#o84be941]
 前作同様、ガネーシャエビルの転生モンスター。[[【おぞましいおたけび】]]と[[激しく斬りつける攻撃>【はげしく斬りつける】]]を繰り出す。
 前作同様、ガネーシャエビルの転生モンスター。[[【おぞましいおたけび】]]と[[激しく斬りつける攻撃>【はげしく斬りつける】]]を繰り出す他、[[【ベホマラー】]]も使う。
 転生モンスターだが、HPは1500と転生元であるガネーシャエビルとはHPが50しか差がない。
 しかし、なぜかMPが2065と凄まじい数値を誇る。
 所持アイテムはノーマル枠が[[【だいしんかのひせき】]]、レア枠が[[【カイロスアックス】]]。
  
 ちなみに3DS版における唯一のランダムエンカウントでしか登場しない転生モンスター。
 さらに[[【公式ガイドブック】]]によると[[【ロンダルキアへの洞窟】]]1階では出現しないようで、実際1階での遭遇報告は確認されていない。[[【討伐モンスターリスト】]]で「今いるエリアをみる」と1階でも表示されるのだが……。
 シンボルがないのでわかりにくいが、転生元のガネーシャエビル自体が1階だと他のモンスターのおともでしか出現しない扱いになっている可能性がある。
 同様の現象は、ロンダルキアへの洞窟6階に出現する転生モンスターの[[【アスタロト】]]でも発生している。
 (討伐モンスターリストではロンダルキアへの洞窟5階でも出現することになっているが、5階では転生元の[[【セルゲイナス】]]が他のモンスターのお供でしか出現しない設定になっており絶対に出現しない)
 *DQMJ3 [#p9fe6ce2]
 魔獣系のAランク。所有スキルは[[【風の名手】]]。
 こちらでは転生モンスターではなく、普通に配合で生み出せる。
 一般配合でも作れるが、[[【ナウマンボーグ】]]×4の四体配合でも可。
 また、こいつを[[【キングリザード】]]と配合すれば金ピカ繋がりか[[【グレイトドラゴン】]]ができる。
  
 特性は[[【メガボディ】]]、[[【こうどう おそい】]]、[[【狂信者】]]、[[【AI2~3回行動】>【AI○回行動】]]。
 +25で[[【いきなりテンション】>【いきなり○○】]]、+50で[[【風系のコツ】>【○○のコツ】]]、+100で[[【負けずぎらい(特性)】]]。
 ギガボディ化で[[【武神】]]、超ギガボディ化で[[【HPギャンブル】>【○○ギャンブル】]]を習得。
 
 *DQMJ3P [#zf7383af]
 系統、スキルなどは同じ。野生では出てこない。
 新たに合体特性[[【超タフガイ】]]、合体特技[[【聖光神雷斬】]]を得た。
 ----