【ギガキラー】 の変更点


 #contents
 
 *概要 [#m8648348]
 ジョーカー2以降のモンスターズシリーズに登場する特性。 
 Mサイズ以上のモンスターに与えるダメージ(一部除く)やMPを減らす量が増加する。 
 これらのモンスターのほとんどはHPが高いので、一気に倒したい場合に非常に役に立つ特性。 
 
 **DQMJ2~ [#e41415bc]
 *DQMJ2~ [#e41415bc]
 Mサイズ以上のモンスターに与えるダメージ(一部除く)やMPを減らす量が1.5倍になる。 
 持っているモンスターは[[【バトルレックス】]]や[[【ぼうれい剣士】]]、[[【おにこんぼう】]]など。 
 特にこの特性と高い攻撃力を持つおにこんぼうはよく使われ、多くの巨大モンスターが彼に屠殺された。 
 
 **DQMJ2P~テリワン3D [#fc948112]
 *DQMJ2P~テリワン3D [#fc948112]
 プロフェッショナルでもほぼ同様だが、Mサイズのモンスターに対しての倍率が1.25倍に変更。 
 持っているモンスターも増えた他、[[【巨大モンスタつぶし】]]のスキルで後天的に取得することも可能になった。 
 ただしスキルで取得した場合、デメリット特性である[[【しょうひMP×2】]]がついてくるのでよく考えよう。 
 ちなみに、逆にSサイズのモンスターへのダメージが増える[[【スタンダードキラー】]]という特性も登場している。
 
 **イルルカ [#c6bb3c69]
 *イルルカ [#c6bb3c69]
 デメリット特性の仕様変更により消費MP×2が付かなくなった他、[[【新生配合】]]や[[【鍛冶屋】]]等で付けられる手段が増えた。
 しかし増加ダメージ量はMサイズが1.15倍、Gサイズが1.2倍、超Gサイズでも1.25倍と弱体化した。
 
 **DQMJ3 [#r444ff51]
 *DQMJ3 [#r444ff51]
 なんと回復技へも適用されるようになり、耐久型やヒーラーにも有用な特性となった。
 
 ----