【ゴールドトレイ】 の変更点


#contents
*概要 [#e4620b63]
金製の豪華なお盆で、[[【シルバートレイ】]]の上位品。
シルバートレイ同様盾として扱われる。

*DQ9 [#kc7eb2bb]
守備力は9で、盾ガード率は2.0%。耐性は特に無い。
入手方法は錬金限定で、シルバートレイ+[[【きんのブレスレット】]]。
今作では魔法使い系でも[[【てつの盾】>【てつのたて】]]などの重い盾を装備できるので、つなぎとしてすら使われない可能性が高い。
[[【プラチナこうせき】]]と一緒に錬金すると[[【プラチナトレイ】]]に強化できるが、やはり使われないだろう。
 
ただしシルバートレイが余っていれば、これに錬金することで金儲けに使える。
シルバートレイは100Gでしか売れないが、これは1000Gで売れるので、
350Gのきんのブレスレットを買ってもお釣りが来るわけである。
 
ちなみに現実世界における金はやたら重い上に柔らかい金属なので、盾などの防具には向いていない。というかあらゆる意味で武具になどならない。
まあ様々な作品において「金の○○」「ゴールド××」という名前で高性能な装備品が出てくるわけだが、ゲーム世界の金は非常に硬質なのか、あるいは単に金メッキしただけなのか……。
無論、真鍮のように「金色なだけで別物の金属」という可能性もあるが、この設定は「アイテム物語」における[[【おうごんのつめ】]]のエピローグで採用されている。
*DQ11 [#t5a12dfc]
|CENTER:|CENTER:-|CENTER:+1|CENTER:+2|CENTER:+3|
|CENTER:守備力|CENTER:12|CENTER:13|CENTER:15|CENTER:17|
|CENTER:魅力|CENTER:6|CENTER:7|CENTER:8|CENTER:9|
|CENTER:盾ガード率|>|>|>|CENTER:5%|
 
[[【主人公】>【主人公(DQ11)】]]、[[【セーニャ】]]、[[【シルビア】]]、[[【グレイグ】]]が装備可能。
[[【ダーハルーネの町】]]、[[【ネルセンの宿屋】]]、[[【グロッタの町】]]、[[【ソルティコの町】]]や周辺の[[【旅の商人】]]など広範囲にわたって販売されている。
価格は540G。
[[【ふしぎな鍛冶】]]でも作成可能。レシピは[[【金細工入門】]]に記載。
必要材料は[[【きんのこうせき】]]、[[【どうのこうせき】]]。
 
今作で度々登場する、店売りしている町の中でレシピが手に入る例の一つ。
この先セーニャとシルビアが装備できる盾は、カジノ入手の[[【ホワイトシールド】]]を除けば[[【ナギムナー村】]]の[[【ライトシールド】]]までない。
仮にそこまで行っても+補正値が2以上だったらわざわざ買い替える必要もないため、二人が盾装備を行う際はしばらくの間はお世話になる。
雑魚戦はそれぞれムチとヤリを扱うことも多いだろうが、ボス戦だとシルビアは序盤の壁役および補助要員、セーニャは回復専門という役割になるため、自然と二人は守りを固めるために金ピカのお盆を構えることになるだろう。
雑魚戦はそれぞれ両手武器のムチとヤリを扱うことも多いだろうが、ボス戦だとシルビアは序盤の壁役および補助要員、セーニャは回復専門という役割になるため、自然と二人は守りを固めるために金ピカのお盆を構えることになるだろう。
----