【ジャッジメント】 の変更点

*DQMJ3 [#obe788e0]
体技の一種。
天と地から光と闇の拳が現れ、敵を攻撃する技。
敵全体に光・闇属性の特大ダメージを与える。
消費MP52。
 
いわば[[【ゴッドハンド】>【ゴッドハンド(特技)】]]と[[【アビスハンド】]]の複合技。
属性が[[【ブラックホール】]]と同じなので、[[【AI3回行動】>【AI○回行動】]]を利用してジャッジメント⇒ブラックホール⇒ジャッジメントとつなげることで1.69倍という高い属性ボーナスが得られる。
おあつらえ向きにダグシャガルマのスキルでどちらも習得可能。
お誂え向きにダグシャガルマのスキルでどちらも習得可能。
 
習得スキルは[[【聖竜ミラクレア(スキル)】]]、[[【ダグジャガルマ(スキル)】]]、[[【DQ30周年SP】]]。
ちなみに、どのスキルも配信限定モンスターを配合素材にせねば入手し得ないスキル、或いは未解禁のスキルであったにも関わらず、[[【チート】]]使用者によるすれ違い通信によって解禁前から拡散されてしまっていた。
//未解禁未解禁しつこい
ジャッジメントという名前でありながら、ジャッジメント使用者こそが裁きを受けるべき不正者であるとはなんとも皮肉である。
2016年5月27日にDQ30周年SPが解禁されたことで、現在はいずれのスキルも正規の手段で入手出来る。
 
余談だが、公式のプロモーション映像では[[【ミルドラース】]]が使用していた。
*DQMJ3P [#obe78811]
上記に加え、[[【アクバー(スキル)】]]と[[【魔王オムド・レクス(スキル)】]]、[[【キルバーン(スキル)】]]でも習得きるようになった。
特に[[【アクバー】]]は比較的簡単に作れるし、聖竜ミラクレアも素材の片割れである[[【ラーミア】]]の配合難易度が下げられているので、習得させるのが容易になった。
 
アップデートによって追加されたダイの大冒険コラボモンスターたちは皆DQ30周年SPを持っているため、習得させるのがさらに容易になった。
それにしても、無印版でのレア特技っぽさはどこへ行ってしまったのだろう。
----