【スカリオさまのフォース道】 の変更点

*DQ9 [#DQ9]
クエストNo.110。[[【魔法戦士】]]の職業クエストその1。
パーティにLv15以上の魔法戦士がいれば受注できる。
依頼者は転職クエストでお世話に(?)なった[[【ダーマ神殿】]]の魔法戦士[[【スカリオ】]]。
クエストNo.110。
[[【魔法戦士】]]に関する職業クエスト第1弾。
[[【パーティ】]]にLv15以上の魔法戦士がいれば受注できる。
依頼者は転職クエストでお世話(?)になった[[【ダーマ神殿】]]の魔法戦士[[【スカリオ】]]。
タイトルには「スカリオさま」とあるが、作中特に彼をこう呼んでいる人物は見当たらない。
…ひょっとしてスカリオの自称なのだろうか?痛い男である。
 
内容は「[[【ホワイトランサー】]]の守備力を最低まで下げた後[[【ファイアフォース】]]を掛けた通常攻撃で10回倒す」。
なんでもコレは彼の開発した[[【フォース】]]のトレーニングらしく、
本人曰く「こんなに華麗な攻撃は見たことがないと敵も驚くだろう」とかなんとか。
内容は「[[【ホワイトランサー】]]の[[【守備力】>【しゅび力】]]を最低まで下げた後[[【ファイアフォース】]]を掛けた通常攻撃で10回倒す」。
なんでもコレは彼の開発した[[【フォース】]]のトレーニングらしく、本人曰く「こんなに華麗な攻撃は見たことがないと敵も驚くだろう」とかなんとか。
どう見てもオーバーキルです、本当にありがとうございました。
 
さて、本人の人格はどうとして、クエストとしては面倒くさいだけで運要素はない。
[[【魔法使い】]]か魔法戦士の[[【ルカニ】]]・[[【ルカナン】]]でホワイトランサーの守備力を2段階下げた後、
ファイアフォース付加の通常攻撃(特技は不可)で倒せば良い。
さて、本人の人格はどうとして[[【クエスト】]]としては面倒くさいだけで運要素はない。
[[【魔法使い】]]か魔法戦士の[[【ルカニ】]]や[[【ルカナン】]]でホワイトランサーの守備力を2段階下げた後、ファイアフォース付加の通常攻撃([[【特技】>【とくぎ】]]は不可)で倒せば良い。
ホワイトランサーは炎に弱いので、当然これだけの下準備をすれば一撃で倒せるだろう。
こうしてフォースの有用な使い方が学べるとはさすがスカリオさ…いや、なんでもない。
ホワイトランサーは[[【エルマニオンかいがん】]]に出る。エルシオンから北へ向かおう。
ホワイトランサーは[[【エルマニオンかいがん】]]に出る。[[【エルシオン学院】]]から北へ向かおう。
ついでに落ちている[[【さとりそう】]]や[[【まほうのせいすい】]]を回収しておくといいだろう。
 
また、「守備力を下げて弱点属性のフォースで倒す」という戦術にも注目したい。
今回は討伐対象が簡単に倒せる雑魚敵なので、一旦攻撃の手を緩めて補助呪文や特技を優先する行動は、一見すると非効率な戦い方に見えてしまうだろう。
しかし雑魚敵よりも桁違いにHPが高いボス敵は別であり、ただ攻撃するだけの単純な動きは逆に時間がかかるので、この場合はターンを消費してでも1回のダメージを上げる補助呪文や特技を重ねがける方が効率的に倒せるのだ。
また「守備力を下げて弱点属性のフォースで倒す」という戦術にも注目したい。
今回は討伐対象が簡単に倒せる雑魚敵なので、一旦攻撃の手を緩めて補助呪文や特技を優先する行動は一見すると非効率な戦い方に見えてしまうだろう。
しかし、雑魚敵よりも桁違いに[[【HP】]]が高いボス敵は別であり、ただ攻撃するだけの単純な動きは逆に時間がかかるので、この場合は[[【ターン】]]を消費してでも1回のダメージを上げる補助呪文や特技を重ねがける方が効率的に倒せるのだ。
[[【宝の地図】]]のおかげでボス戦が多い本作では活用の機会も多く、特にフォースは弱点属性が分かればどのボス戦でも通用する重要な補助特技でもある。
さすがスカリオさま直伝のトレーニング。これからの冒険では避けて通れない数多くの強敵との戦い方のトレーニングもできるのだ。
 
報酬は[[【フェンサーコート】]]と[[【フェンサードレス】]]。
この手のクエストで貰える装備としては珍しく高い耐性がついており、守備力もそこそこあるので使いやすい。
さすがスカリオさまお手製の防具である。スカリオさまの教え通りこれからもフォースを使っていこう!
この手のクエストで貰える装備としては珍しく高い[[【耐性】]]がついており、守備力もそこそこあるので使いやすい。
さすがスカリオさまお手製の[[【防具】]]である。
スカリオさまの教え通りこれからもフォースを使っていこう!
----