【セミメタル化】 の変更点

*概要 [#oec81784]
DQM1、2における耐性上昇テクニック。
GB版では「メタル化できないモンスターの代用強化法」、
PS版では「全てのモンスターの最終的な強化法」と、若干意味合いが異なる。
*GB版 [#wcd6fa03]
大部分のモンスターは、何らかの特技系統に対して無耐性を持つので全ての特技に対して完全耐性は得られず、
特にDQM1では弱耐性も完全耐性に強化できないため特例を含めたある3種を除いて[[【メタル化】]]を行えない。
そのためマダンテや完全耐性を得られない特技系統には強耐性([[【マダンテ】]]が無耐性の場合は弱耐性)、
特にDQM1では弱耐性も完全耐性に強化できないため特例を含めたある3種を除いてメタル化を行えない。
そのため[[【マダンテ】]]や完全耐性を得られない特技系統には強耐性(マダンテが無耐性の場合は弱耐性)、
それ以外は完全耐性を目標にすることになる。これをセミメタル化という。
 
ただし、スライムなど固有の配合方法が存在しないモンスターは同系統配合を繰り返すことでしか強化できない。
ただし、[[【スライム】]]など固有の配合方法が存在しないモンスターは同系統配合を繰り返すことでしか強化できない。
そのため、無耐性の特技には弱耐性、さらにDQM1では弱耐性の特技には強耐性が限界になる。
 
なお、メタル化の記事でも触れているように、全ての耐性を限界まで高めることと、
なお、[[【メタル化】]]の記事でも触れているように、全ての耐性を限界まで高めることと、
より実戦的なモンスターに育て上げることは別の話である。
敢えて耐性を落とすことによってAIに半端な特技を誘発させたり、
避雷針のごとくマダンテを引き寄せるというテクニックがある。
*PS版 [#w695b3f7]
今作では、完全耐性でない特技系統に対しては完全耐性を得ることは不可能となった。
しかし耐性自体を上げることは容易で、とにかく高い+値を持たせて高い耐性を持った相手と配合させ続ければ、
例え同系配合しかできないスライムでも、割と簡単に全耐性を完全耐性一歩手前まで上げることが可能。
そのため、対戦ではザキや麻痺など決定打となりうる特技に完全耐性を持ち、
後の耐性はセミメタル化させた会心率の高いモンスターが主に使われた。
----