【ダークナイト】 の変更点

#contents
*概要 [#w833b614]
CH、JOKERシリーズに登場するモンスター。
[[【ダークスライム】]]に跨った騎士の魔物。
武器は斧で、角の付いた兜の中から赤い光が一つ目のごとく漏れている。
公式イラストや登場初期の頃は左手でスライムのツノを握っており盾は持っていなかったが、最近の作品ではスライムナイトと対称にするためか、スライムの描かれた盾を持っている。
ジョーカー3ではダークスライムと一緒にリストラされてしまった。
 
DQ8などに登場する同名のモンスターは[[【ダークナイト(DQ8)】]]を参照。
*DQMCH [#qd186ef8]
[[【スライムナイト】]]か[[【ダークスライム】]]にダークスライムの心を2つ使えば転身できる。
スライム系のAランク。
会心率が高め。覚える特技はギラ・うけながし・やいばのぼうぎょ。
 
同じく会心率が高めのスライムナイトより若干耐性は高くなっているが、反面レベルアップは遅く、
ステータスの伸びもいびつになっており、最初の内は攻撃力、守備力、賢さがよく伸びるが、
しばらくすると伸び悩む。 
他の能力は最後まで上昇するが、ダークスライムより低め。
 
敵としては、[[【ラダトーム城】>【ラダトーム】]]の地下や、オーブのダンジョン、魔物の巣に出現する。 
ラダトームの地下に出現する時は、複数で出現し、ベギラゴンを頻繁に使ってくる。 
何度も食らうと危険なのでなるべく早めに倒したいところだ。

*DQMJ [#kc36472e]
ヨッドムア島で夜にのみ稀に出現する。 
場所は島の東側、昼間メタルライダーがいる辺り。コイツ以外のモンスターでは出現しない。 
ダークスライムと同じでランクはB。特性はテンションアップ。 
他に適当なモンスターと配合すればスライムベホマズンが簡単に出来るので、 
なるべくスカウトしておきたい。ダークナイト自身も能力は悪くないのだが。 
GP優勝後、ヨッドムアがまがまがしい雰囲気になると出現しなくなってしまうが、 
この時にヨッドムアに出現するキラーアーマー×スライム系で作るといいだろう。 

*DQMJ2・DQMJ2P [#ub9b21ab]
位階配合で生み出せるほか、遺跡地下、魔界に出現。
最大HP・攻撃力・守備力が伸びやすい。
スキルは[[【ブラックファイター】]]
スライムナイトの[[【ホワイトファイター】]]と対になっている。
ドルマ系のコツを備えているため、ブラックファイターで覚えた特技を使わせよう
テンションアップの特性を持っているので、スカウト役にも向いている。
因みにこの作品から盾を持ち始めている。
*テリワン3D [#h8147922]
スライム系のBランク。
野生のものはうらみの扉に出現する。
ダークスライムに[[【エビルドライブ】]]か[[【スライムナイト】]]を配合しても良い。
 
特性は[[【スタンダードボディ】]]、[[【テンションアップ】]]、[[【ドルマ系のコツ】>【○○のコツ】]]、+25で[[【タメトラ攻撃】>【○○攻撃(特性)】]]、+50で[[【亡者の執念】]]。
スキルは「ブラックファイター」。

ちなみに[[【VS体技】]]と[[【最強VS体技】]]をつけると、割合ダメージ以外の攻撃魔法を全て無効にする。

*イルルカ [#q85565a2]
元々は[[【スライムナイト】]]であり、身も心も闇に染まった姿だと判明した。
目的の為には手段を選ばない残酷な性格だとか。
配合方法は前作と変わっていない。
 
[[【新生配合】]]で[[【ドルマブレイク】>【○○ブレイク】]]、[[【メガボディ】]]化で[[【AI1~3回行動】>【AI○回行動】]]、[[【ギガボディ】]]化で[[【ひん死で会心】>【ひんしでかいしん】]]を習得。
スキルは変わらず「ブラックファイター」。
----