【ハイテンション(特性)】 の変更点

*DQMJ3P [#ob4dc3ea]
合体特性のひとつ。
従来のモンスターズシリーズでは敵専用だった[[【ハイテンション】]]をこちらも使えるようになる、というもの。
主な所持モンスターは[[【ゴーレム】]]系統([[【拷問王イッタブル】]]は除く)と[[【スライダーヒーロー】]]。
テンションの下に行動としてハイテンションが追加される。
暴走機関やゴーレム系のマテリアルバーンが合わさると開幕テンション100も実現可能。
 
言うまでもないが、[[【わるぐち】]]や[[【いてつくはどう】>【いてつくはどう(特性)】]]等に注意。
とはいえ、合体特性の都合上複数回行動が確定しているので手動ハイテンション→攻撃のコンボは確実に成立させられる。
そのため、通常のテンションと比べると上げたテンションを消される危険は低い。

特技として使用させる都合上、AI限定の戦いでは非常に使いづらいのが最大の難点。
ストーリーや段位戦では裏ボスクリア後の難敵を正拳突きで一掃できるため、活躍の場がある。
暴走機関やはだかいっかんと組み合わせてキングモーモンやカンダタ撃破に使おう。
----