【ブラックコーヒー】 の変更点

*DQB2 [#offdeaf3]
[[【コーヒー豆】]]を[[【酒ダル】]]で調理すると作れる飲み物。
使用すると[[【満腹度】]]が5%、[[【HP】]]が15回復し、その後1分間眠らなくなる。
またこれ一つで[[【かざり料理】]]の[[【コーヒーセット】]]の材料になる。
 
わざわざ「ブラック」と銘打たれているので、これやコーヒー豆を何とか[[【ミルク】]]や[[【キビ】>【あまきび】]]等と合わせればブラックでないコーヒーも作れるのでは?
と考えたプレイヤーは少なからずいると思われるが、残念ながらブラック無糖でないコーヒーをこの世に生み出すことはできない。
 
紙や金属フィルターを使ったドリップ式やサイフォン式、フレンチプレスやエアロプレスなど様々な淹れ方のあるコーヒーだが、DQB2では樽から直接という点から考えて抽出方法は水出しタイプと推測できる。しかし出来上がりはごく普通のコーヒーカップに入っているグラフィックであり、コーヒーセットそのものもホットコーヒーにしか見えない。水出しではアイスコーヒーにしか出来ない点を考えるとやはりどうやって樽から作っているのか不思議である。
もし[[【レンガキッチン】]]で作れるのならバーコレーターという抽出方法になるのだが…。
 
*余談 [#z5bbcf40]
かつて刊行された[[小説版DQ2>【小説ドラゴンクエスト】]]では、ロトの末裔たちの乗る船の舵を取る[[【船乗り】]]が、「南の島で教わった」という明らかにブラックコーヒーとみられる飲み物をふるまっている。黒くなるまで煎った豆を布で包んで細かく砕き、金網で受けたところにお湯を注いで抽出するネルドリップ方式の描写。
なお[[コナン>【サマルトリアの王子】]]は、一口飲んでその苦味に噴出していた。
----