【プラチナトレイ】 の変更点

#contents
*概要 [#q24d136c]
プラチナ製の美しいお盆で、[[【シルバートレイ】]]や[[【ゴールドトレイ】]]の上位品。
やはり盾として使用される。

*DQ9 [#rf30d854]
ゴールドトレイ+[[【プラチナこうせき】]]で錬金すると作れる。
守備力12、ガード率3.0%。耐性は特に無い。売値2000G。
ゲーム上の見た目がシルバートレイと同じだが、そこに突っ込んではいけない。
 
シルバートレイから続くお盆シリーズの最終地点だが、所詮お盆なので盾としての性能は低い。
今作は盾装備可能な職業なら全ての盾を装備できるので、DQ6の[[【ミレーユ】]]の様なこの盾を必要とするキャラもいない。
また、ゴールドトレイは錬金による金策に使えるが、こちらは儲けが減ってしまう(素材のまま売ったほうが高い)。
そのためあまり必要とされない。

*DQ10 [#tf41b5ce]
LV42から装備可能な盾。ガード率3.5%
このレベル帯の盾だと何かしらの耐性や特殊能力を持つようになるが、これは所詮お盆なのでそんなものは無い。
詳しくは[[こちら>DQ10大辞典:【プラチナトレイ】]]を参照。

*DQ11 [#ofa7fc0b]
|CENTER:|CENTER:-|CENTER:+1|CENTER:+2|CENTER:+3|
|CENTER:守備力|CENTER:20|CENTER:21|CENTER:23|CENTER:25|
|CENTER:魅力|CENTER:10|CENTER:11|CENTER:12|CENTER:13|
|CENTER:盾ガード率|>|>|>|CENTER:6%|
 
[[【主人公(DQ11)】]]、[[【セーニャ】]]、[[【シルビア】]]、[[【グレイグ】]]が装備可能。
[[【ふしぎな鍛冶】]]で作成可能。レシピは[[【プラチナの盾目録】]]に記載。
必要材料はプラチナこうせき、[[【みがきずな】]]。
[[【壁画世界】]]の宝箱からも入手できる。うち直しに必要な宝珠は10個。
 
カジノで[[【ホワイトシールド】]]を手に入れてない限りは、壁画世界のものはそのまま即戦力になるため、セーニャかシルビアのどちらかにさっそく装備させよう。
魅力も上がるため異変後以降もシルビアに装備させるのに向いているが、魅力が上昇する盾はこれより上位となると[[【みかがみの盾】>【みかがみのたて】]]まで待たねばならない。
もっとも、僅かな魅力にこだわるよりはとっとと上位の盾に交換して防御性能を上げた方がいいだろう。
魅力も上がるためシルビアに装備させるのに向いており、魅力が上昇する盾はこれより上位となると[[【みかがみの盾】>【みかがみのたて】]]まで待たねばならない。
 
ただし異変後のシルビア再加入後ともなれば、極例の[[【パレードの服】]]を抜きにしても体防具と頭防具それぞれで50前後の魅力が確保できる中、10程度の魅力補強では話にならない。
しかも盾は[[【げんまの盾】]]を筆頭に耐性付きが当たり前になる頃でもある。
なので僅かな魅力にこだわってこれを装備し続けるよりは、上位の盾に交換して防御性能を上げた方がいいだろう。
----