【ホワイトシールド】 の変更点

#contents
*概要 [#f590953e]
DQ7以降に登場する盾。
元々は古の戦いで兵士が手にしていた盾で、古来より退魔の力を持つと言われデザインも十字の印が刻まれている。
どの作品でも、聖なる力を持つ盾として登場している。
 
DQ10などでは[[【ホワイトバックラー】]]として登場しているが、基本的には同一のもの。

*DQ7 [#w0acd338]
守備力16 かっこよさ15。
[[【主人公】>【主人公(DQ7)】]]・[[【マリベル】]]、[[【メルビン】]]、[[【アイラ】]]が装備できる。
[[【ダーマ神殿】]]や移民の町(Lv7)などで2000Gで販売されている他、カジノの[[【ラッキーパネル】]]でも出る。
実は炎ブレスのダメージを10ポイント減らす耐性を持っているのだが、なぜか作中でも攻略本でも耐性について言及されていない。
お店の店頭に並んでいるのを見かけても「とくしゅこうかはないようだ」と言われてしまうため、性能を知らないプレイヤーにはスルーされがちな不遇の盾と言える。
 
[[【ひのいき】]]のダメージを0にできるのは心強いが、時期的には[[【つめたいいき】]]を吐いてくる敵もおり、主人公にとっては既に装備しているであろう[[【てつのたて】]]との性能差は微妙なところ。
まだ[[【キトンシールド】]]を装備しているであろうマリベルにはぜひ買ってあげたい。
ただ、この時期は[[【まほうのほうい】]]など他に買いたいものも多く、この盾の購入は少し後回しにされることも。
とはいえこの時期の防具としては性能の割にかなり安価(例として同時期で性能の近い[[【まほうのたて】]]は5000Gと倍以上の価格)なので、ちょっと稼げばすぐに手が届くようになるだろう。
**3DS版 [#paf24967]
本当に耐性が消えてしまった。PS版をプレイ済みの人は引っかかったかもしれない。
こうなるとマリベルにとっても守備力が1しか違わず半額で買える[[【シルバートレイ】]]のほうが断然お得。
本当に耐性が消えてしまった。
PS版をプレイ済みで、そちらでの実際の効果を知っているプレイヤーは「また効果の説明間違ってるなぁ」と思って購入してしまったケースもありそうである。
 
こうなるとマリベルにとっても守備力が1しか違わず半額で買える[[【シルバートレイ】]]か、あるいは倍以上の値段でも耐性のある魔法の盾を購入した方がいいだろう。
鉄の盾との比較は言わずもがなであり、店で購入する価値はほぼなくなった。
とはいえ、過去の[[【旅の宿】]]にて難易度の下がったラッキーパネルでモリモリ出るため、カジノ通いの人にとっては装備する機会は十分にあるだろう。

*DQ8 [#l0459e69]
守備力が24に上昇。耐性は前作同様炎系ブレスを-10ポイント。
装備可能なのは[[【ゼシカ】]]と[[【ククール】]]。
 
ゼシカにとっては[[【ドルマゲス】]]との決戦前に手に入る唯一の耐性もちにして最強の盾なのでひとつは必ず作っておきたい。
その後も[[【ほのおのたて】]]を入手するまで実に長く使っていける。
ククールにしても[[【まほうのたて】]]や[[【ちからのたて】]]を手に入れるまで愛用できる。
 
錬金専用のアイテムで、宝箱などからの入手もなければ落とす敵も一切いない。
錬金レシピは二種類あり、一つは鉄の盾+シルバートレイ。ゲーム内で手に入るレシピはこちら。
もう一つは[[【ライトシールド】]]に[[【おいしいミルク】]]×2。
盾にミルクを使ったところでどうして性能が上がるのだろうか。色の問題なのか?
 
前者は入手時期は圧倒的に早いものの、コイン排出率の悪い[[【パルミド】]]の[[【カジノ】]]でシルバートレイの交換分として500枚のコインを稼がなければならない。
逆に後者は原材料は容易に用立てられるものの、錬金可能時期が[[【船】]]入手後と、かなり遅れる。
どちらも一長一短があるので、どちらかが特におすすめという事もない。
「早さ」を取るか「楽」を取るかの違いでしかないので、プレイヤーの判断で選べばいいだろう。
 
どうでもいいが[[【公式ガイドブック】]]によると「鉄の盾を銀で強化した物」とあるので、牛乳で染め上げたっぽい後者はパチもん臭く感じる。
もちろん性能に違いがあるとかいうことはないのだが。
 
また、この盾自体も錬金素材となっており、これに[[【ミラーシールド】]]と[[【せいすい】]]とを混ぜることで[[【聖女の盾】]]ができる。
これもまた非常に強力な盾なので、不要になった後も売ったり捨てたりせず持っておこう。
 
[[【売値変動】]]システムの対象となっており、売値は5個までなら1800G、6~10個目は1260G、11個目以降は540Gにまで落ち込む。
「鉄の盾+シルバートレイ」のレシピを使い、なおかつカジノのコインを十分稼いでいるならばそこそこの儲けが期待できる。
ただ既に述べたようにパルミドの段階ではコインを稼ぐのが難しく、逆に[[【ベルガラック】]]のカジノが開くころにはほぼ無用な金策となるため、利用する機会はほとんどないだろう。
**3DS版 [#z62f9a60]
[[【ゲルダ】]]も装備可能。
加入直後の時点で最強の[[【こおりのたて】]]がない場合に与えられることがある。

*DQ9 [#w2f95e96]
守備力20、盾ガード率3.0%。
やはり炎に耐性を持っている。今回は5%軽減する。
錬金限定で、ライトシールドと[[【白いかいがら】]]5個とせいすい5個を錬金すると作ることが可能。
今回も上位の盾への素材としての性質が強い。
この盾と[[【まよけの聖印】]]と[[【ミスリルこうせき】]]を錬金すると、[[【せいきしの盾】]]が作れる。 
せいきしの盾は[[【みかがみのたて】]]に強化できるので、作っておいて損はない。
また、クエスト[[【プリスナーのお気に入り】]]の成功報酬にもなっている。

*DQ11 [#p3fe2010]
[[【主人公(DQ11)】]]、[[【セーニャ】]]、[[【シルビア】]]、[[【グレイグ】]]が装備可能。
うち直しに必要な宝珠は10個。
|CENTER:|CENTER:-|CENTER:+1|CENTER:+2|CENTER:+3|
|CENTER:守備力|CENTER:24|CENTER:25|CENTER:27|CENTER:29|
|CENTER:盾ガード率|>|>|>|CENTER:6%|
|CENTER:炎属性ダメージ軽減|>|>|>|CENTER:5%|
 
[[【クレイモラン城下町】]]、[[【シケスビア雪原】]](キャンプ)、[[【聖地ラムダ】]]、異変後の[[【デルカコスタ地方】]](キャンプ)にて3300Gで売っている他、[[【ソルティコの町】]]のカジノにてコイン5000枚と交換できる。
セーニャとシルビアにとっては一番早く入手できる属性ダメージ軽減のついた盾となる。
船入手直後にカジノで入手できれば全属性軽減の[[【まほうのたて】]]を入手するまで使っていける。
ただし魅力の補正は無いのでシルビアには[[【ゴールドトレイ】]]や[[【プラチナトレイ】]]の方がいいかもしれない。
また正規に店売りしている場所は雪国であり、クレイモラン地方のイベント中にこちらを買ったとしても、炎属性よりも氷属性を使う敵が圧倒的に多いためにせっかくの耐性が効果的に働かない。
そういう意味ではカジノで早期入手してこそ役に立つ装備といえるだろう。
なお、打ち直しの難易度は★2つで[[【プラチナソード】]]や[[【いなずまのやり】]]と同じということになっているが、実質的には数段難しい。
カジノで入手できる頃のレベルでは到底強化はできない。
----