【メイジキメイラ】 の変更点

#contents
*概要 [#s767997d]
魔法に長けた[[【キメイラ】]]。
キメイラと[[【ウルトラキメイラ】]]に挟まれた、ちょうど中間の種族。
完全に[[【メイジキメラ】]]のモじりなのはもはやツッコむまでもない。
*DQ6 [#c9f9d179]
トリのくせに夢の世界の[[【ダーマ神殿南の井戸】]]の中のみに出現する。
プレイヤーによっては、キメイラより先に遭うだろう。 
しかし大抵のプレイヤーは井戸の存在に気付かず、特にDS版では最後に[[【モンスターずかん】]]を埋めるのがコイツということも少なくない。
このような影の薄さから[[【マ ク ロ ベ ー タ】]]のスレタイを務めたこともある(ちなみに31スレまで続いた中で最後のスレタイとなったのがコイツであり、まさにトリを飾った形である)。
 
同族と異なりブレスは吐いてこないが、ベギラマ、ラリホー、ベホイミ、ホイミと4つの呪文を使いこなす。
ぶっちゃけ、最近のメイジキメラより強い。
補助への耐性も高く、[[【ひょうたん島】]]入手直後では危険な相手。
特に[[【トロル】]]と一緒に現れて眠らされると全滅の危険もある。
とびひざげりで落とすか、焼け付く息でマヒさせてしまおう。
呪文を使うが、こいつ自身の攻撃耐性は低め。属性攻撃ならイオ系が有効。
落とすのはやはりキメラのつばさである。
----

//検索テスト用:DQ6:キメラのつばさをドロップするモンスター