【メガーザ】 の変更点


#contents
*DQ5 [#xe0f7414]
仲間になった[[【メガザルロック】]]。

**仲間になる確率 [#h2d0efde]
|>|>|CENTER:|c
|~1匹目|~2匹目|~3匹目|
|1/256|>|1/1024|

**仲間になったときの名前 [#aa9f8d36]
|>|>|>|>|CENTER:|c
|~機種|>|>|>|~名前|
|~|~1匹目|~2匹目|~3匹目|~4匹目|
|SFC版|メガーザ|ザロック|シゲやん|いわお|
|PS2版|~|~|イワッキ|ムロック|
|DS版|~|~|~|~|

**覚える呪文・特技 [#mb6b36ad]
|>|CENTER:|c
|~習得Lv|~呪文・特技|
|習得済み|[[【メガザル】]]|
|Lv6|[[【たいあたり】]]|
|Lv8|[[【マホカンタ】]]|
|Lv10|[[【まぶしいひかり】]]|
|Lv14|[[【ザオラル】]]|
|Lv20|[[【いなずま】]]|

**ステータス [#lbcfe3a6]
|>|>|>|>|>|>|>|>|CENTER:|c
||~Lv|~力|~素早さ|~身の守り|~賢さ|~運のよさ|~最大HP|~最大MP|
|初期|3|107|52|175|15|125|205|17|
|最大|20|130|69|210|30|250|330|150|

**耐性 [#m2a0ed0d]
|CENTER:||c
|~強度|~属性|
|無効|毒、休み|
|強耐性|メラ、ギラ・炎、イオ、ヒャド・吹雪、バギ、デイン、ザキ・麻痺、マホトーン、マホトラ、メガンテ・体当たり|
|弱耐性|ラリホー、メダパニ、マヌーサ|
|耐性無し|ルカニ|
**解説 [#r596bd9b]
[[【迷いの森】]]や[[【ボブルの塔】]]の地下階などで仲間にすることができる。
いわゆる[[【5強】]]の一匹だが、その中では唯一と言っていいほど役に立たない仲間。
装備武具は[[【おどるほうせき】>【ジュエル】]]と同じくサラボナまでの店売りが最強となるが、身の守りと攻撃系呪文・特技への耐性はかなりのものなので硬いことは硬い。
ただ終盤での加入のわりに身の守り以外の能力が低く、特技も今更感漂うものばかり。
せめてメガザルがこいつの専売特許だったならばまだ救いようがあったのだが、
[[【ばくだんいわ】>【ロッキー】]]や[[【はぐれメタル】>【はぐりん】]]、[[【スライムベホマズン】>【ベホズン】]]も覚えられる上、よりにもよってパーティーに常にいる主人公までもが覚えてしまう。その主人公もそのまま一部を除く町に戻れば有料ながら自動蘇生されるので、あえてメガザルのためにこいつを使う意味がほとんどない。
なぜか色違いのばくだんいわとは装備グループが違う。あちらの方が断然装備は豊富。
 
SFC版の[[【公式ガイドブック】]]では「硬い岩の体による打撃攻撃も強い」と[[【モンスターじいさん】]]が評しているが、確かに力の初期値はそれなりに高いものの成長力がいまひとつな上に武器も[[【はがねのキバ】]]止まりなので、実際にはまるで頼れない。
キバで噛み付くくらいなら、まだ[[【いなずま】]]を撃っていた方がマシだろう。
それすら加入・修得共に遅すぎるせいで微妙だが。
 
仲間になり難い、ステータスが低い、装備が貧弱、特技も大した物がない、など欠点だらけのモンスター。
モンスターコンプリートを目指すうえで、恐らく最も高い障壁となる存在。
だがその苦労に見合うものは何もない。
同じく仲間になる[[【シュプリンガー】]]や[[【アンクルホーン】]]と一緒に現れた時、
こいつを最後に倒そうとしたらメガザルを使われて倒す順番が入れ替わってしまった、ということもよくある。
 
一応持ち前の耐性に加えてマホカンタ・眩しい光と防御に特化した特技を覚えるため、生存能力だけは本当に高い。
打たれ強いとは言い難い主人公(専用装備が揃うまで)・ばくだんいわ、SFC版ではHPが致命的に低過ぎるはぐれメタルよりは「全滅寸前の保険」としての役割を任せやすいのが唯一の救いか。
問題はその役割専門のキャラを勧誘するために1/256の壁に挑むメリットを見出だせないことだが。
というか、どうせ馬車の最後尾に放り込んでおくだけなら打たれ強さはあまり関係ないし、素早さの方が重要なのでやはりコイツは微妙。
さらにリメイク版でははぐれメタルのHPが爆上げされたため、そちらのほぼ下位互換と化してしまった。
ただでさえ救いようがないのにこの仕打ち、いったいメガーザが何をした。
 
なお、SFC版5発売の約1ヶ月前に発売された『[[ドラゴンクエストV 導きの書 CD+>【導きの書】#z1b148c7]]』内のデータブックおよびモンスターカードでは、
5強仲間の[[【キラーマシン】>【ロビン】]]、クリア後限定の[[【ライオネック】>【ライオウ】]]や[[【ヘルバトラー】>【バトラー】]]と共に隠しモンスター扱いになっている。
関連グッズのジグソーパズルでもライオネックと共に隠しモンスターのような扱いで描かれており、よく見ないと分からない場所にいる上、体の大部分が[[【ゴーレム】>【ゴレムス】]]に隠れて見えないようになっている。
*DQM1(GB版) [#s04d18ce]
[[【物質系】]]の♂の名前を付ける際に何も入力せず決定すると出て来る候補の1つ。
*DQMBS [#b76a76e4]
アプリ限定で2017年3月17日~封印の暗黒神編終了まで配信される「自己犠牲岩」の地図で登場する。

----